株式会社石井鐵工所イシイテッコウショ

株式会社石井鐵工所

東証1部上場
  • 株式公開
業種 機械
建設/プラント・エンジニアリング/金属製品/機械設計
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価20件~30件
  • 総合評価
  • 4.55 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 人事とのやりとり 4.85

先輩社員にインタビュー

安全管理部
志村 恵(24歳)
【出身】工学院大学  先進工学部 応用化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 現場パトロールをはじめ、全社の安全管理業務に奮闘中。
私はいま「安全管理部」に所属し、全社の安全管理を担当しています。具体的な業務としては、工事が始まる前に労災の申請を行い、プロジェクトが立ち上がると現場をパトロールし、安全に工事が行われているかどうかをチェックして報告書を作成。まだ私はキャリアが浅いので、上司に教わりながらこのパトロール業務を実施しています。その一方で、新入社員への安全教育を担えるようになるため、それに必要な各種特別教育講師の資格の取得にも取り組んでいます。さらに、安全管理において注意すべきポイントを社内にメールで配信する「安全ニュース」を作成したり、学生さん向けのインターンシップで危険予知活動を体験していただくプログラムの講師も務めました。まだ2年目ですが、いろいろな経験を積んでとても成長している実感があります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
同期と一緒に現場での工事を体験し、安全管理を身をもって勉強。
いちばん印象に残っているのは、入社1年目の秋に同期3人といっしょに参加した現場研修です。関東近郊の化学メーカーのタンク建設現場に3カ月ほど関わり、タンクを一から造り上げていく工事の監督を経験。何もないところから巨大なタンクが形になっていくのはとてもダイナミックで、完成した時は本当に感動しました。こんな現場を目の当たりできるのは、やはり当社ならではの醍醐味だと思います。そして、タンクを建設する過程を直に経験したことで、どの作業が危険なのかをリアルに理解できるようになりました。オフィスにいたのではわからないことを数々学ぶことができ、その後、安全管理部に戻ってからこの経験が大いに活きています。また、チャンスがあれば海外の現場も一度経験し、自分のキャリアをもっと広げたいと思っています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 働きやすそうな社風や、女性の技術者が活躍していることに惹かれた。
学生時代、私は化学を専攻していたので最初は化粧品メーカーや食品メーカーを中心に就職活動を行っていました。プラントエンジニアリング業界には当時まったく関心がなかったのですが、大学の研究室に石井鐵工所の社員の方がいらっしゃって説明会を開いてくださり、そこで当社のことを初めて知って興味を持ちました。私は会社選びにあたって、一緒に働く方々との人間関係を重視していたのですが、社員のみなさんと話をするうちに「この会社はとても風通しが良くて働きやすそうだ」と感じて志望するようになりました。東証一部上場企業でありながら社員数は160名ほどで、一人一人きちんと名前と顔を覚えてもらえると思いましたし、また女性の技術者の方もいらっしゃると聞いて、ここなら私も活躍できそうだと入社を決めました。
 
これまでのキャリア 安全管理部(現職・今年で3年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

技術系の学生の方は自分の専攻にとらわれがちですが、専攻から少し外れたところにもユニークで魅力的な会社がたくさんあります。世の中には実に多くの企業が存在していますので、少しでも興味をもった会社があれば積極的に調べて、自分の可能性を広げてほしいと思っています。就職活動が始まると、面接の場は緊張で言葉に詰まることもあると思いますが、意識して明るく元気に自分をアピールするうちに、きっとうまくいくはずです。

株式会社石井鐵工所の先輩社員

入社3年目にインドネシアに駐在し、タンクの新設工事の管理を担当。

工事部
舛井 慎之介
日本大学大学院 生産工学研究科 応用分子化学専攻

国内・海外で進行中のすべてのプロジェクトの工程管理を担当

鉄構管理部
北垣 美穂
秋田大学 国際資源学部 国際資源学科 資源政策コース

電気品・計装品の設計図面を作成。いつか母国でプロジェクトを率いたい。

技術部
ムハマド アサリ
群馬大学 理工学部 電子情報理工学科

溶接技術の研究開発を担当。いろんな経験を積みながら技術者として成長中。

技術研究所
三上 泰征
日本大学 生産工学部  機械工学科

海外営業に奮闘。イランに出張して当社製の古いタンクを調査したことも。

工事部
原 康宏
秋田大学 工学資源学部 電気電子工学科

専門的な人事業務でキャリアアップ。新卒の採用活動にも関わる。

人事部
安藝 玲来
白百合女子大学 文学部 英語英文学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる