株式会社昇和
ショウワ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

  • 正社員
業種
建築設計
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

建物の解体からリサイクルまで
ワンストップで請け負うことができる会社です。

高度経済成長期に建てられた建物や、
人口減少により放置されたままになっている空き家など
解体・建て替えが必要な建物が全国各地にあふれています。

当社では大手ゼネコンやハウスメーカーから依頼を受け、
安全な解体計画を立て、実施。
解体で出た廃材は当社のリサイクル処理場で再生することで
循環型社会の実現を目指しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

SDGsにも貢献。昇和が業界の基準となり、循環型社会の実現へ。

解体業のイメージを変え、循環型の社会を実現する。それが私たち昇和の目指す姿です。建物を解体するだけではなく、解体によって出た大量の廃材を運搬する輸送能力、そして運搬した廃材をリサイクルできる大規模中間処理施設の所有。今までの解体業にはできなかったことにチャレンジし、実現してきました。その結果二次請け、三次請けの仕事はなくなり、今では大手ゼネコンやハウスメーカーとの直取引、もしくは一次請けが主流に。また解体だけでなくリサイクルまでできる能力を持つことで、SDGsの達成に大きく寄与しています。業界の古い慣習を打破し、昇和が解体業界のスタンダードとなることで、「循環型の社会」を実現していきます。

事業優位性

業界TOPクラスの解体技術でゼネコンと対等に仕事する。

建物を建設する上でなくてはならないのが「解体」。特に1960年代の高度経済成長時に建てられた建物が老朽化し、一斉に建て替えの時期に来ています。今後も建物がある限り建て替えの需要がなくなることはなく、それゆえ解体業は不況にあえぐ昨今にあって、安定した業界だといえるでしょう。そんな中でも当社は解体だけでなく廃材の運搬、リサイクルまでワンストップでできることで、多くのお客様から引き合いをいただいています。また大手ゼネコンやハウスメーカーは建設のノウハウこそありますが、解体となると疎く、解体工事の際には当社がリードしながら作業を進めるケースが多いです。大手と対等に仕事ができるのも、私たちならではです。

社風・風土

代表自ら「礼節・謙虚」を実践。感謝を忘れない社風。

昇和では「礼節・謙虚」を行動理念に掲げています。掲げるだけではなく、代表の佐藤は自らがそれを実践し、日々繰り返し伝えることで社内にも浸透しています。社長と言えば近づきがたい雰囲気があるかもしれませんが、当社ではそんなことはありません。70名ほどの従業員がいますが、佐藤は全員の顔を覚えており、各現場に顔を出すことも多いです。1人ひとりの従業員の意見にもしっかりと耳を傾け、良い意見やアイデアは仕事の進め方や会社の制度に反映されることも。また従業員の各年代から構成したメンバーで「未来の昇和を考える」プロジェクトも発足。ボトムアップ型の社風で、皆で会社を作っていく。そんな活気あふれる職場です。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■施工管理
解体施工計画の策定、現場での施工の段取り確認・打ち合わせなど。
安全かつ期間内に工事が終わるように現場を管理します。

■設計
解体施工図の設計・構造計算など。
解体する建物の強度を計算し、どの重さまでなら耐えられるかを算出。
その結果をもとに何台重機を入れるか?等図面に落とし込んでいきます。

■リサイクル
産廃処理施設に運ばれてきた廃材などをリサイクルします。

会社データ

事業内容 ・撤去工事一式(解体工事・ワイヤーソーイング・アスベスト除去全般)
・杭工事一式(杭抜き撤去工事全般)
・土木工事一式(堀削土工事・外構整備工事・舗装工事)
・建設残土処分一式
・汚染土壌対策工事一式
・改修工事一式
・不動産の売買・賃貸および付帯する業務

★業界トップレベルの解体技術と西日本最大級の産廃処理施設を有することにより、
大型施設や病院、庁舎などの解体を得意としています。
設立 1992年3月(創業:1986年4月)
資本金 5000万円
従業員数 70名
売上高 60億316万円(2021年8月期)
代表者 代表取締役 佐藤 昇
事業所 ■本社/大阪市港区田中2丁目1番1号
■西向島リサイクルセンター/尼崎市西向島町111番5
■北港リサイクルセンター/大阪市此花区梅町2丁目4番114号
解体は、なくならない 少子化に伴う空き家問題、
そして高度成長期を支えた日本の建物の老朽化。
これらの要因により、建て替えの需要は急激に伸びています。

建て替えが発生するということは、
それだけ解体作業が発生するということ。
解体業界の市場規模は
現在の1.7兆円から2045年には4兆円規模に膨らむなど
大きな注目を集めています。

世の中から建物がなくならない限り
私たちの仕事は存在し続けます。
将来性はいうまでもありません。
昇和に頼めばなんとかなる 自社で工事計画の為の構造設計を行える部署を持ち
あらゆる規模の現場に対応できる技術力と重機を持っています。
また街中の建物密集地でも安全に解体できるノウハウも蓄積されており
「すべての解体工事に対応できる」のが当社の強み。

解体した後の廃材の運搬に関しては
最大80台用意可能なダンプカーを所有しており
業界でもトップクラスの輸送力を誇ります。

そして運搬された廃材を2ヶ所の中間処理場でリサイクルできます。
北港の中間処理場は日本でもTOP10に入るレベルの大規模施設であり、
処理能力のレベルが他社と比べても圧倒的に高いです。

解体からリサイクルまで、ワンストップで対応できることで
他の業者を介さずに価格やスケジュールの調整が可能。
「昇和ならなんとかしてくれる」と多くのお客様から信頼をいただいています。
“キレイ好き”な会社 解体の工事現場といえば、騒音や粉塵などを
イメージする方も多いかもしれません。
たしかにそれらは避けようがありませんが、
防音パネルの使用や養生をしっかり行うことで
それらが外に漏れることがないよう管理しています。

しかも使用する防音パネルは毎回キレイにしており
現場周辺の歩道の清掃や周辺のごみ拾いを行うなど
現場以外の場所のケアも徹底。
周りから見れば、建築をしているのか解体をしているのか
わからないほどです。

中間処理場に関しても汚れや粉塵が舞う施設ではなく
スーツに革靴で入っても全く汚れる心配はありません。

キレイに保つためにはコストはかかりますが、
今まで業界が取り組んでこなかったことにチャレンジすることによって
業界全体のイメージを変えていきたい。
そう考えています。
SDGsの達成に向けて 昇和ではSDGsの中でも
【12 つくる責任・つかう責任】
【13 気候変動に具体的な対策を】
【15 陸の豊かさも守ろう】
の3つの分野に注力しています。

【12 つくる責任・つかう責任】
中間処理施設にしっかりコストをかけることで
廃棄物の削減・100%リサイクルを目指しています。

【13 気候変動に具体的な対策を】
所有する10tダンプの燃費率向上を行い、
また積載量を増やすことにより稼動回数を減らし、
CO2の削減に貢献しています。
また中間処理施設で使用する燃料をより
CO2の排出低減が可能なものに変更しました。

【15 陸の豊かさも守ろう】
北港リサイクルセンターで建設発生土、いわゆる「残土」の受け入れを行い、
異物の除去を重機だけでなく人力でも行うことで品質の良い土だけを生成。
そして環境負荷のより少ない海運で、各方面の採石場跡地等へ運搬し
その場所の緑化事業に携わっています。
協力業者への感謝 私たちの仕事には、協力業者の存在が欠かせません。
だからこそ日頃の感謝の気持ちをきちんと表明する場を設けています。

毎年開催する忘年会や年2回のゴルフコンペには
協力業者の方々にも参加いただき、皆で楽しみます。
仕事以外の会話も弾むことで関係性が一層深まり、
お互いがより仕事しやすくなります。

連絡先

大阪市港区田中2丁目1番1号
06-6577-5555
採用担当

HP:https://www.showa.company/
mail:hirofumi.okutani@showa.company
掲載開始:2022/01/31

株式会社昇和に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社昇和に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2023における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)