カンタツ株式会社カンタツ
  • 株式公開
業種 精密機器
半導体・電子部品・その他/その他製造/商社(化学製品)/商社(電機・電子・半導体)
本社 東京

先輩社員にインタビュー

第2プロセス技術部
T・T(29歳)
【出身】日本大学  工学部情報工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 先駆けたマイクロレンズメーカー
最近では誰もが持っているスマートフォン。そのスマートフォンのカメラレンズを製造している、国内で先駆けた会社になります。その会社で私は生産技術部(現在はプロセス技術部という名称)に所属し組立設備や外観検査機の立上げ、メンテナンス等の業務を行っています。内製設備の開発も行っており、自分たちで設備の仕様等を考え試行錯誤して設備を立ち上げていくのは仕事の楽しさの1つでもあります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
携帯ショップでの出会い
スマートフォンの機種切替の為、携帯ショップに行った際何気なく手に取ったスマートフォンには仕事でもよく見るレンズが付いていました。普段から見慣れているはずなのにその時にはとても新鮮な気持ちになりました。更には多くの方がスマートフォンで撮影しているところを見かけると仕事のやりがいと共に喜びを感じることができます。現在はスマートフォンを手に取るとまずカメラを見てしまう私がいます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き ミクロンレベルの技術力と社内の雰囲気
弊社で扱っている製品は直径1cmにも満たないものばかりです。そうなると製品の成型や組立精度はミクロン単位での技術が必要になってきます。そのようなハイレベルない技術を要する環境で自身の能力をアップさせていきたい考えがあり選びました。また、会社見学で訪れたときに社内の雰囲気がとてもよく感じたのも今の会社を選んだ理由の1つになります。
 
これまでのキャリア 前職から転職し、生産技術部(現在はプロセス技術という名称)として入社。生産技術一筋勤続年数5年目。現在は主任として働かせて頂いています。

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 役員/部長クラスの方とビジネスする仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 常に新しいものに敏感な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私が会社選びで着目している点として、業種もありますが社内の雰囲気という点に重点を置いています。より良い環境で仕事をしたいと考えるのであれば、社内の雰囲気はとても重要な事かと思います。ですので一度会社見学という形で社内の雰囲気を自分の目で見てみるのもよいかと私は思います。

カンタツ株式会社の先輩社員

レンズの組み合わせ次第で解は無限

光学設計Gr
K・T

ミクロン単位の搭載精度、マイクロレンズ組立装置の導入

第2プロセス技術部
Y・K
日本大学工学部 電気電子工学科

レンズ嵌合構造設計の担当者

第1機構設計Gr
X・T
大連理工大学

マイクロレンズのトップブランドを目指すカンタツ

K・S
日本大学 工学部電気電子工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる