カンタツ株式会社カンタツ
  • 株式公開
業種 精密機器
半導体・電子部品・その他/その他製造/商社(化学製品)/商社(電機・電子・半導体)
本社 東京

先輩社員にインタビュー

K・S(26歳)
【出身】日本大学  工学部電気電子工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 マイクロレンズのトップブランドを目指すカンタツ
私の会社ではスマートフォンなど携帯端末に搭載されるカメラのマイクロレンズユニットを製造しています。その中で私の仕事はマイクロレンズ量産のプロセス管理を担当しています。ミクロンレベルの中で、多数のレンズ部品を正確に効率よく組み合わせるが必要があり、難しさとやりがいを感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様に喜ばれるものづくり
今や必需品と言っても過言ではないスマートフォンですが、自分や周りの人の使用しているのを見て、私がプロセスを担当して製造したレンズかもしれないと思うと嬉しくなります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 他にはないマイクロレンズメーカー
近年のスマートフォンのカメラは高画素化・トリプルレンズ搭載等の様々な付加価値が加わることで、マイクロレンズ市場も拡大しています。そこでマイクロレンズメーカーのカンタツは非常に伸びしろがあり、活気のあるこのレンズ業界に挑戦したみたいと思いこの会社を選びました。
 
これまでのキャリア 入社当初の2016年からプロセス技術に所属して4年目になります。

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 役員/部長クラスの方とビジネスする仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 常に新しいものに敏感な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

気になる会社があったらネットの情報だけではなく、積極的に会社に直接を足を運んでもらいたいです。直接に訪問するこでその会社のより具体的にイメージできたり、他の会社と比較を行うことができて、自分が本当に行きたい会社を選ぶ大きな判断材料になると思います。あと基本的なことですが、規則正しい生活を心がけることは改めて重要と当時は感じました。

カンタツ株式会社の先輩社員

レンズの組み合わせ次第で解は無限

光学設計Gr
K・T

ミクロン単位の搭載精度、マイクロレンズ組立装置の導入

第2プロセス技術部
Y・K
日本大学工学部 電気電子工学科

レンズ嵌合構造設計の担当者

第1機構設計Gr
X・T
大連理工大学

先駆けたマイクロレンズメーカー

第2プロセス技術部
T・T
日本大学 工学部情報工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる