株式会社EDUCOM
エデュコム
2023
業種
教育関連
ソフトウェア/インターネット関連/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
愛知、東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

EDUCOMは、学校支援システムの開発・販売・導入サポートを行う会社です。

教育Education+コンピュータの利用Computing
教育Education+情報伝達Communication

多忙な先生の業務の効率化を実現する校務支援システムをはじめ、保護者向け情報発信ツールや子どもの心と学びの記録・振り返り支援システムなど、学校全体の活動を支援するサービスを提供し、情報を繋げることで、学校に関わる全ての人に元気を届けます。

当社の魅力はここ!!

企業理念

子どもが自ら楽しみながら学び合うために。

私たちは創業から一貫して「元気な学校づくりを応援します」を合言葉に、多忙な先生たちの業務を効率化し、子どもたちと過ごす時間や、授業の時間を増やすため、校務支援システムの導入・活用サポートをしてきました。しかし今、学習指導要領の改訂や児童生徒1人1台端末の普及など、時代の変化とともに学校が大きく変わろうとしています。先生はもちろん、保護者や地域、学校に関わるすべての方と「子どもを見守り育てる環境」をつくることが、子どもが自ら楽しみながら学び合うための一翼を担うと信じています。先生、そして保護者とともに子どもたちを見守り、その成長を支援するシステムを提供し続けます。

事業・商品の特徴

システムが日本の教育を変える。子どもの未来を変える。

私たちの学校支援システムは、業界トップクラスのシェアである全国9000校を超える小中学校で活用いただいています。長年のシステムの導入サポートで得た知見で、校務支援システムを中核にEDUCOMの各システムを連携、先生や子どもたちが日常的にICTを活用できる環境の実現を目指します。また、2019年に株式会社ベネッセホールディングスとソフトバンク株式会社の合弁会社であるClassi株式会社と戦略的パートナーシップを締結。今後は小学校から高等学校までをカバーする学校支援システムを提案します。システムを通して、日本の教育を変え、子どもたちの未来も変える。そんなチャンスがEDUCOMにはあります。

仕事内容

学校とともに歩む。時には道しるべになる。

私たちは「ただのシステムメーカー」ではなく、学校のパートナーとして、時には道しるべとなり、ともに歩んでいきたいと考えます。そのためには、「学校を『変える』」という強い想いを一人一人が持ち、学校に寄り添った「新しい提案」をしていくことが必要です。システムを導入して終わりではなく、より使ってもらうためには何が必要かを考える。不具合の対応や要望にただ応えるだけでなく、どうすれば「本当に学校を元気にする」ことができるのかを考える。先生方をはじめとするお客様の声に真摯に耳を傾けたうえで、EDUCOMだからこそできる半歩先一歩先の踏み込んだ学校支援をしていきたいと思っています。

会社データ

事業内容 1.教育機関(小・中学校、各市区町村の教育委員会等)を対象とした教育システム『EDUCOM(エデュコム)プラネットシステム』(ソフト)の開発、販売、サポート(導入・運用・保守)
2.『EDUCOMプラネットシステム』を核とした学校・市区町村教育ネットワーク全体の設計・構築・運用・保守

<主な製品群>
・EDUCOMマネージャーC4th(統合型校務支援システム)
・スクールWebアシスト(ホームページ作成支援システム)
・スクールライフノート(心と学びの記録・振り返り支援システム)
・C4thポータブル(タブレット型校務支援システム)
・C4th Home & School(保護者向け情報発信ツール)

<主な業務内容>
・教育の情報化に向けた各種コンサルティング
・システムの導入、活用計画の策定支援
・システム活用に向けた訪問サポート、ヘルプデスク対応
・ネットワークの構築・保守、運用支援、セキュリティ対策
・帳票カスタマイズ、通知表オリジナルカスタマイズ
創業 1989(平成元)年4月
設立 1990(平成2)年7月
資本金 3300万円
従業員数 253名(役員・パート・アルバイト除く)
売上高 46億円(2020年度実績)
代表者 代表取締役CEO(最高経営責任者) 柳瀬貴夫
事業所 愛知本社/愛知県春日井市如意申町
東京本社/東京都新宿区高田馬場
関西支社/大阪市淀川区西宮原
青森オフィス/青森市本町
札幌オフィス/札幌市中央区
仙台オフィス/仙台市青葉区錦町
秋田オフィス/秋田市東通仲町
茨城オフィス/茨城県水戸市
北関東オフィス/群馬県高崎市栄町
小田原オフィス/神奈川県小田原市本町
新潟オフィス/新潟市中央区
長岡オフィス/新潟県長岡市東坂之上町
石川オフィス/石川県金沢市広岡
福井オフィス/福井市中央
長野オフィス/長野市栗田
京都オフィス/京都市下京区中堂寺粟田町
鳥取オフィス/鳥取市今町
岡山オフィス/岡山市北区柳町
広島オフィス/広島市中区小町
福岡オフィス/福岡市博多区祇園町
長崎オフィス/長崎市大黒町
三河サテライト/愛知県安城市三河安城町
宮古島サテライト/沖縄県宮古島市
名古屋ラボ/愛知県名古屋市西区那古野
沿革 1989(平成元)年4月        教育用コンピュータ事業を開始
1990(平成2)年7月        有限会社を設立。教育ソフトの販売を本格的に展開
1995(平成7)年4月        愛知県内市町の教育委員会を中心として、学校サポート事業を展開
1999(平成11)年8月        教育用グループウェアの開発に着手
1999(平成11)年10月        愛知県春日井市に本社社屋完成
1999(平成11)年11月        株式会社に組織変更し、社名を株式会社エドウェルとする
2000(平成12)年4月        自社製教育用グループウェア「エデュコムマネージャー」の販売開始
2002(平成14)年1月        エデュコムシリーズ第1期製品(マルチビューシート、スクールネット等)完成、販売開始
2003(平成15)年1月        介護事業部を設立し、県より認可を受ける。介護支援センターと訪問介護センターを稼動
2003(平成15)年3月、8月        フォーラム「IT活用による元気な学校づくり」を開催(以降、NPO法人の主催により恒例化)
2004(平成16)年10月        東日本地域での販売・サポートをより強化すべく、有限会社エデュコム東京を設立
2005(平成17)年7月        愛知県春日井市細野町に介護サービス施設完成。デイサービスを稼動
2006(平成18)年2月        西日本地域での販売・サポートをより強化すべく、関西支社を開設
2006(平成18)年6月        有限会社エデュコム東京を株式会社に組織変更し、社名を株式会社エデュコム東京とする
2007(平成19)年1月        センター型教育用グループウェア「EDUCOMマネージャーC4th」をリリース
2007(平成19)年6月        介護事業部を独立させ、株式会社朋優を設立
2008(平成20)年4月        情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)を取得
2008(平成20)年6月        エデュコム教育システム研究所を設立
2009(平成21)年8月        早稲田大学との産学連携拠点としてIOC本庄早稲田内に北関東オフィスを開設
2011(平成23)年1月        株式会社エドウェルの商号を株式会社EDUCOMに変更
2011(平成23)年1月        愛知本社を春日井市如意申町の新社屋に移転
2011(平成23)年3月        株式会社エデュコム東京と合併
2011(平成23)年9月        愛知県安城市に三河サテライトを開設
2011(平成23)年10月        東京本社を新宿区高田馬場の新社屋に移転
2012(平成24)年1月        広島市中区に広島オフィスを開設
2012(平成24)年8月        関西支社を大阪市淀川区に移転
2012(平成24)年11月        「EDUCOMマネージャーC4th」が、APPLICの「準拠登録・相互接続確認製品マーク」を取得
2013(平成25)年1月        京都市下京区に京都オフィスを開設
2013(平成25)年4月        福岡市博多区に福岡オフィスを開設
2013(平成25)年11月        秋田県秋田市に秋田オフィスを開設
2013(平成25)年11月        神奈川県小田原市に小田原オフィスを開設
2014(平成26)年8月        群馬県高崎市に北関東オフィスを移転
2014(平成26)年9月        岡山県岡山市に岡山オフィスを開設
2014(平成26)年10月        札幌市中央区に札幌オフィスを開設
2015(平成27)年4月        授業と学び研究所を設立
2015(平成27)年4月        名古屋市北区に名古屋オフィス(現名古屋ラボ)を開設
2015(平成27)年11月        東東京オフィスを千葉県船橋市に移転し、千葉オフィスとして開設
2016(平成28)年1月        新潟県長岡市に長岡オフィスを開設
2016(平成28)年3月        仙台市青葉区に仙台オフィスを開設
2016(平成28)年12月        沖縄県宮古島市に宮古島サテライトを開設
2017(平成29)年8月        福井県福井市に福井オフィスを開設
2017(平成29)年10月        東京都千代田区に東京ラボを開設
2018(平成30)年1月        茨城県つくば市に茨城オフィスを開設
2018(平成30)年2月        鳥取県鳥取市に鳥取オフィスを開設
2018(平成30)年3月        富山県富山市に富山サテライトを開設
2018(平成30)年11月        新宿区高田馬場にR&Dセンターを開設
2018(平成30)年12月        青森県青森市に青森オフィスを開設
2019(平成31)年1月        Classi株式会社と戦略的パートナーシップを締結
2019(平成31)年1月        長野県長野市に長野オフィスを開設
2019(平成31)年2月        長崎県長崎市に長崎オフィスを開設
2020(令和2)年1月        千葉オフィスを閉鎖
2020(令和2)年2月        新潟県新潟市に新潟オフィスを開設
2020(令和2)年12月        茨城県水戸市に茨城オフィスを移転
2021(令和3)年4月        名古屋市西区に名古屋ラボを移転
2021(令和3)年6月        石川県金沢市に石川オフィスを開設
エデュコム教育システム研究所 元気な学校創りを通じて学校教育における教育の質の保証と向上の実現を支援するために、教育の仕組みを、(1)教育行政、(2)学校経営、(3)教育力の向上、という3つの視点から調査研究し、教育のあるべき姿とそれを具現化するための具体的な施策、仕組みを明らかにしていくことを目的とした研究機関です。
授業と学び研究所 「授業と学び研究所」は、昨今、教育のスタイルや価値観が多様化する中、古くから変わらぬ学校の「授業」とそこでの「学び」の大切さに注目し、ICT等の新しい環境を有効に活用しながら、(1)教師が授業に集中できる環境、(2)授業力や学級経営力向上のためのしくみ、(3)学びをさらに深化させる教材、等の調査・研究・開発を行い、これを通じて教師と子どもたちを支援する研究機関です。
連絡先 株式会社EDUCOM(エデュコム)

【愛知本社】
〒486-0918 愛知県春日井市如意申町7-7-5
担当:採用担当 吉田・阿部

【東京本社】
〒163-0415 東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビルディング14F
担当:採用担当 吉田・阿部

お問い合わせはメールにて受け付けています。
●メールアドレス:navi@educom.co.jp
●ホームページ https://www.educom.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)