金秀ホールディングス株式会社
カネヒデホールディングス
2023
業種
コンビニエンスストア
不動産/各種ビジネスサービス
本社
沖縄
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

金秀グループは、1947年に鍛冶屋として創業し、現在は建設事業からスーパー、コンビニエンスストア、ホームセンター、リゾート施設などの運営まで、多角的に事業を展開し、沖縄の街づくりや地域の方たちの快適な生活へと貢献しています。当社はそんなグループの中核企業として、事業全体の財務の統括管理業務や不動産の運用、コンビニFC事業を行い、これからの沖縄の未来を創り続けています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

沖縄で多角的に事業を展開する金秀グループの中核企業です!

建設業をはじめ、スーパーやドラッグストア、コンビニエンスストア、ホームセンター、携帯電話ショップの運営、観光リゾート業など、多角的に事業を行う金秀グループの中核企業である当社。グループ会社の総数11社、社員数約5000名、売上高1050億円を誇るグループの基盤として、グループ全体の財務の統括管理、ITによる業務インフラ整備、ゴルフトーナメントの誘致・運営などを行っています。また近年では、新規事業としてベトナムで海外拠点をスタート。沖縄の地理的優位性を生かしつつ、新たなビジネスチャンスの獲得を目指しています。今後はグループの総力を結集し、沖縄から全国、世界へと目を向けて積極的に事業を展開していきます。

社風・風土

男女ともに子育てを徹底サポート。女性管理職が活躍できる会社

金秀グループでは、女性の多様な働き方を推進し、W20( ダブルトゥエンティー)というワーキングチームを発足。女性管理職を積極的に登用し、社員全体の20%にするという目標を達成しています。現在は、外部の取締役として女性2名を迎え、より働きやすく、充実した毎日への体制づくりを行っています。また、男女ともに子育てをする方をしっかりとサポート。社員が利用できる保育所の開設や育休・産休の推進、新米パパさん子育て座談会の開催など、今子育て中の社員からこれから子育てをする社員まで、仕事と家庭が両立できる環境を整えています。当社は今後も次世代を担う社員のため、やりがいと働きやすさのある企業を目指します。

会社データ

事業内容 ◆グループの統括管理業務
◆所有不動産の運用と金融業
◆コンビニエンスストア事業
設立 1961年3月
資本金 1億円
従業員数 310名(パート・アルバイト・契約社員含む、2020年5月時点)
売上高 15億6,800万円(2019年度)
代表者 代表取締役社長 新垣 秀彦
事業所 ◆本社
沖縄県那覇市旭町112番地1 金秀ビル8階
◆情報システム本部
沖縄県西原町字小那覇494番1 金秀商事株式会社内3階
◆金秀グループ東京営業所
東京都港区浜松町1-29-10
◆金秀ベトナム駐在員事務所
Room 8.6, 8th Floor, Le Meridien Building,3C Ton Duc Thang Street, Ben Nghe ward, Distict 1, Ho Chi Minh City, Vietnam
社名変更 2021年4月より、株式会社金秀本社から「金秀ホールディングス株式会社」へ
社名を変更致しました。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)