日鉄ケミカル&マテリアル株式会社ニッテツケミカルアンドマテリアル
業種 化学
半導体・電子部品・その他/金属製品/非鉄金属/石油・石炭
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

総合研究所 エポキシ樹脂材料センター 工業材料用樹脂開発Gr.
R・H (技術系総合職)(28歳)
【出身】東北大学  理学研究科 化学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 熱可塑性炭素繊維強化プラスチック(CFRTP)の開発!
私はCFRTPの開発の中で特に、マトリクス樹脂開発を担当しています。
目標物性を目指し、分子設計を行い、原材料・添加剤の選定、反応条件最適化を検討しています。
設計通りの優れた樹脂物性が得られたときや、予想外の樹脂物性を理論的に証明できたときに達成感があります。
樹脂の保存安定性、ハンドリング性、コストなど多面的に優れた材料を日々開発しています!
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
社内R&Dフォーラムで2度のポスター賞受賞、1度の要旨賞受賞したこと。
2018年は日本語ポスターで研究成果を発表し、木更津(3月)、戸畑(4月)2拠点でそれぞれポスター賞を受賞することができました。
2019年は英語オーラルで研究成果を発表し、木更津(3月)で要旨賞を受賞することができました。

私の研究成果をご評価頂けたことは幸甚の至りです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 魅力的な人間との出会い
私が修士1年のときに、当社の会社見学会で非常に魅力的な若手研究者とお会いしたことが当社を選んだポイントです。
その若手研究者は快活で、楽しそうに自身の業務について話されていました。傍にいた中堅社員とも良い雰囲気で会話されていて、この方はおそらく仕事が楽しいんだろうなと感じ、同時に私はこの会社であれば、仕事にやりがいをもって取り組める環境が整っているのではないか、と考えました。
実際入社してみても、研究者に重要性の高いミッションが与えられることが多く、やりがいを感じながら私も日々研究に勤しんでおります。
 
これまでのキャリア ・製造(半年)エスパネックス工場
・生産技術(1年半)エスパネックス技術
・研究開発(現職)総合研究所 エポキシ樹脂材料センター

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 自分の個性やセンスを活かしたい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

感謝を忘れず、誠実に人と関わっていくことは就活においても大切だと思います。
私が就職活動の際、企業主催の見学会などで多くの社会人と関わる機会がありましたが、感謝する気持ちを忘れないようにしていました。
当然ですが、嘘はついてはいけません。いずれ整合性が取れない話になり、化けの皮が剥がれるからです。誠実に自分と向き合い、その中でアピールできるところを自分なりに主張していった方がベストマッチな企業に就職できるのではいかと考えています。

日鉄ケミカル&マテリアル株式会社の先輩社員

日鉄ケミカル&マテリアルの研究開発全体を管理・サポート

総合研究所 研究企画部
Y・K (技術系総合職)
九州大学 総合理工学府 物質理工学専攻

スマホや自動車向けの高機能材料の売り込み・アフターサービス等の営業業務

機能材料事業部 エスパネックス部
K・K (事務系総合職)
慶応義塾大学 文学部・人文社会学科

決算を中心に、あらゆる経理業務を担当しています!

NSスチレンモノマー 管理部財務グループ
T・A (事務系総合職)
横浜国立大学 経営学部経営学科

市場調査の情報から事業テーマを企画し、新しい事業部を立ち上げ!

事業開発企画部
N・K (技術系総合職)
東京工業大学 物質創造理工学専攻

化学品製造プロセスの企画・設計

プロセス技術部 プロセス企画・設計グループ
K・M (技術系総合職)
熊本大学 工学部 物質生命化学科

空気をキレイに!排気ガスを浄化する部品を製造!

メタル担体事業部
K・M (技術系総合職)
九州工業大学 生命体工学研究科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる