澤村株式会社サワムラ
業種 商社(繊維製品)
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

繊維資材事業部 繊維資材1部2課
川口 雅憲(26歳)
【出身】甲南大学  文学部 英語・英米文学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 衣料用裏地、様々な産業資材用生地を扱っています。
私はおもに合成繊維のニット生地を扱っています。繊維商社=アパレル系というイメージを持つ方が多いかと思いますが、弊社の仕事はアパレル関連のみではなく、様々な資材関連の仕事も多いです。例えばコルセットの部材であったり、介護関連のおんぶ紐や担架、車両用のシートの裏基布なども扱っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自由度が高くやりがいがあること。
弊社は提案型の商売で、売る商品も仕入れる商品も自分で決めることが出来ます。もちろん生地関連以外の商品を扱うことも可能です。私自身は現段階では生地関連の仕事がメインですが、同じ部署の先輩は繊維に全く関係のない玩具を扱っている人もいます。このように商売に制限がほとんどなく、自由度が高いのもこの仕事が好きな理由です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 会社の雰囲気、海外で仕事ができる。
学生時代、カナダに留学していたので、英語を活かせる仕事である点にはとても惹かれました。またアパレルのブランドでもアルバイトをしていたので、生地~製品まで携われる繊維商社であることも大きかったです。さらに言うと、弊社は繊維商社なのに、なぜかけん玉を作っていたり、有名なアニメのおもちゃを作っていたりと、少し変わった商品も手掛けているんです。それだけお客様から色々な要望を言ってもらえる関係性があるということなのですが、とても面白い会社だなと思って入社を決めました。
 
これまでのキャリア 繊維資材事業部 繊維資材1部(入社3年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

いくつか内定をもらったのですが、澤村は人事の方がとても接しやすかったです。実際に色々な社員の方や人事の方とあって、自分の軸と合うかどうか、じっくり話をしてみるのもいいと思います!

澤村株式会社の先輩社員

インナー素材を扱っています。

インナー事業部 インナー1部
百石 成希
京都外国語大学 外国語学部 英米語学科

スポーツウェア用やメディカル資材の生地を扱っています!

東京テキスタイル部
花城 隆起
法政大学 経済学部 国際経済学科

デリバリー(受注~納品まで)の管理

繊維資材事業部 繊維資材1部1課
高木 遥香
関西外国語大学 英語国際学部 英語国際学科

アウトドア用の生地を扱っています。

繊維資材事業部 繊維資材2部1課
小林 巧典
大阪経済大学 人間科学部

先輩社員の業務アシスタント

繊維資材事業部 繊維資材2部
倉本 幸明
大阪学院大学 経済学部 経済学科

インナー素材を扱っています

インナー事業部  インナー1部
松井 崚
近畿大学 経済学部 商学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる