澤村株式会社サワムラ
業種 商社(繊維製品)
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

繊維資材事業部 繊維資材2部1課
小林 巧典(24歳)
【出身】大阪経済大学  人間科学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 アウトドア用の生地を扱っています。
アウトドア用ウェアの裏地で「トリコット」という生地を扱っています。みなさんが知っているアウトドアウェアには必ずといっていいほど使われており、弊社の一番の売れ筋商品です。世界で一番売っていると自負しています(笑)。この商品を入社2年目の私に任せてもらええるだけでもすごい会社だと思っていますが、この売り上げがコケたら・・・というプレッシャーも感じており、売り上げシミュレーションや生産管理など、お客様の要望に即時に応えられる体制に注力しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
熱意を買って頂いて生地の相談を受けた時
自分で新しいお客様を開拓できた時が何より嬉しいです。お客様先に頻繁に足を運び、熱意を感じてもらえるよういつもスピーディーな対応を心掛けています。サンプル生地もいつも自分で届けるよう工夫しています。先日も新しいお客様から「こんな生地を探しているんだけど・・・」というご相談を頂き、上司に相談しました。生地を提案した時のお客様の嬉しそうな顔、そして上司からの「順調な滑り出しやな!」と評価頂けた時が何よりも嬉しいです!
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 空気が柔らかかったから。
今だからカミングアウトしますが、実は他社からも内定を頂いていて、内定者懇親会が被ってしまったんですよね・・・。その時、自分はどちらの会社に入りたいのか突き詰めて考えました。もちろん服に興味があったので、繊維商社であるという仕事の中身にも惹かれていましたが、一番の決め手は社風です。説明会で会った先輩、面接官の方、人事の方と、みなさんとても空気がやわらかく居心地がとても良かったんです!
 
これまでのキャリア 繊維資材事業部 繊維資材2部(入社3年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

繊維業界は斜陽産業だと言われるのですが、日本はどの業界も同じだと思います。弊社は「新しいことにどんどん挑戦してみよう!」という意欲がある会社なので、どんどん応募して下さい(笑)!商社なのでその力量は十分あると思います!

澤村株式会社の先輩社員

インナー素材を扱っています。

インナー事業部 インナー1部
百石 成希
京都外国語大学 外国語学部 英米語学科

スポーツウェア用やメディカル資材の生地を扱っています!

東京テキスタイル部
花城 隆起
法政大学 経済学部 国際経済学科

デリバリー(受注~納品まで)の管理

繊維資材事業部 繊維資材1部1課
高木 遥香
関西外国語大学 英語国際学部 英語国際学科

衣料用裏地、様々な産業資材用生地を扱っています。

繊維資材事業部 繊維資材1部2課
川口 雅憲
甲南大学 文学部 英語・英米文学科

先輩社員の業務アシスタント

繊維資材事業部 繊維資材2部
倉本 幸明
大阪学院大学 経済学部 経済学科

インナー素材を扱っています

インナー事業部  インナー1部
松井 崚
近畿大学 経済学部 商学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる