鳥取信用金庫
トットリシンヨウキンコ
2023

鳥取信用金庫

金融/信用金庫
業種
信用金庫・信用組合・労働金庫
本社
鳥取
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

鳥取信用金庫は、鳥取市に本店を置き、あわせて18店舗を県東部地区から中部と兵庫県美方郡に展開。地域との絆を大切に、金融サービスの提供のみならず、文化活動や社会活動への参加も積極的に行っています。私たち“とりしん”の想いは、地域のみなさまと「共に創る、共に生きる」。地域に住まうみなさまの暮らしのお手伝いと共に、地域の発展と活性化に貢献し、これからも地元で必要とされる金融機関であり続けます。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

この街に生まれ、この街に生きる。鳥取のことが大好きな人を歓迎

地元では~ふれあい大好き~の“とりしん”として広く親しまれています。地域のために、地域と共に働きたい仲間が集まっているので役職員はみんな仲が良く、クラブ活動や役職員の親睦行事が盛んに行われるアットホームな金庫です。また鳥取砂丘の除草ボランティアなど地域貢献活動や、地域のイベントにも積極的に協力。鳥取の夏の風物詩「しゃんしゃん祭り」には、毎年「とりしん連」として一斉傘踊りに大勢で参加し盛り上げます。とりしんで働きながらさまざまなふれあいを通じて、鳥取の人たちに支えられていることを実感し、地元にいっそうの愛着が湧いてきます。

事業・商品の特徴

地元のための信用金庫として、地域密着型のサービスを展開します

とりしんは、鳥取という限られた営業地域において、地元の中小企業および個人のための専門金融機関であることが使命と考えます。たとえば預金では、地域のお客さまの子育てを応援するために金利の設定や特典がある「子宝積金」など、豊富なラインナップでさまざまな用途に対応し、より多くのお客さまに寄り添うことをめざします。融資業務でも、地元優先の方針に徹して、地元から受け入れた預金を地元の人々に活用いただけるよう努めています。小口取引による迅速できめ細かい融資を、多数のお客さまと行うことで地域のみなさまの資金ニーズに幅広く応えます。

企業理念

地元企業の活性化を支える「存在意義」「経営姿勢」「行動規範」

鳥取信用金庫の経営理念は3つの柱からなります。「存在意義」は、地域社会の反映を願い、豊かな未来づくりに貢献すること。中小企業の繁栄と人々の豊かな暮らしのため、地域、会員、お客さまと共に歩みます。「経営姿勢」は、ふれあいを大切にし、裾野金融に徹した経営をすすめること。お客さまへの思いやりを欠かすことなく、積極的かつきめ細かに、柔軟性ある健全経営を行います。「行動規範」は、常に情熱を燃やし、進取の心でチャレンジすること。知性を磨き、明るく積極果敢に行動することで、地域の人々や企業に親しまれ信頼される信用金庫人をめざします。

会社データ

事業内容 預金業務・融資業務・為替業務・その他一般関連金融業務
設立 1950年
従業員数 201人(令和3年3月時点)
出資金 24億40百万円(令和3年3月時点)
預金残高 1,908億63百万円(令和3年3月時点)
貸出金残高 1,077億78百万円(令和3年3月時点)
代表者 田村 博信
事業所 鳥取県
・本部/本店営業部
・若桜支店
・智頭支店
・鳥取東支店
・鳥取西支店
・岩美支店
・気高支店
・鳥取南支店
・鳥取北支店
・倉吉支店
・正蓮寺支店
・湖山支店
・用瀬支店
・吉成支店
・郡家支店
・湖山中央支店

兵庫県
・浜坂支店
・湯村支店
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)