株式会社小善本店コゼンホンテン

株式会社小善本店

食品/メーカー/食品メーカー/商社/海苔
業種 食品
商社(食料品)
本社 東京、千葉

先輩社員にインタビュー

営業一部
味志亮佑(27歳)
【出身】青山学院大学  経営学部経営学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 海苔の業務用営業
全国のコンビニエンスチェーンやスーパーマーケット、外食チェーンに対し海苔製品の提案。基本的にはルート営業で、お客様との信頼関係築いて行く過程で、先方の依頼に対してリアクションを早くする事を心がけていて、それを評価して頂いた時は、喜びを感じる。また、営業でありながら商品の開発にも自ら携わることで、”ものづくり”を勉強して楽しむことができる。製造・開発・配送など社内の色々な立場のメンバーとも関わる事ができる。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
提案した商品が、一般のお客様よりおいしいと言われた時。
入社5年目でコンビニエンスチェーンの業務用担当をさせてもらい、特におにぎり用の味付け海苔の提案に力を入れて取り組んだ。関西では味付け海苔が主流だが、関東でも近年ニーズが高まっており、店頭での売れ行きも好調である。開発に至った経緯は、お客様との商談の中で『こんな具材に合う味付け海苔は無いか』という話で、その具材に合うたれを持っているたれメーカーが無いか探し、アポイントを取り、社内のメンバーを巻き込みながら自ら率先して開発を行い、形にすることができた。その結果、5000万円の売り上げを作ることができ、それに加えて一般のお客様からのお褒めの言葉があった事を聞いた時は、やりがいを感じた。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 身近な食品に携わり、ものづくりを勉強できるから。
元々食べる事が大好きで、食に携わる仕事に興味があった。また大学時代レストランでアルバイトしていた時に、食べ物や飲み物の味の違いは、原料や製造工程などの色んな要因からできる事に面白さを感じ、ものづくりをするメーカーを志望して就職活動をしていた。現在の会社に初めて出会ったのは、とある合同説明会で、食品メーカーカテゴリーで探していた私としてはぜひ話を聞きたいと思った。話を聞くと3つ良いと思ったことがあった。一つ目は、事業内容がやりたい事と近かった事。二つ目は、自分のやる気次第で幅の広い事を経験できるという事、3つ目は、興味があった海外事業にも力を入れている事。また、説明をしてくれた社員の方も丁寧で直感的に良いと感じた。
 
これまでのキャリア 業務用営業(現職・今年で5年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自己分析で自分の事や、自分のやりたい事をうまく言葉にできなくても心配したり焦ったりする事はなくて、人生の中で色々な人と関わって話しながら、見つけていけばいいと思う。時には直感も大切にして、挑戦する気持ちを持ち続けて行けたら良いと思う。

株式会社小善本店の先輩社員

海苔の卸営業。メニュー提案や商品開発。

営業一部
小田切和史
法政大学 経済学部現代ビジネス学科

海苔の営業

営業一部
田中陽菜(仮名)
国士舘大学 経営学部経営学科

海苔商品や鮭フレークなど瓶詰商品の食品卸、スーパー、生協への営業

営業二部
坂部尚幸
成蹊大学 法学部政治学科

営業職として、スーパー様などに海苔商品の提案をしております。

営業二部
神谷啓佑
獨協大学 経済学部経営学科

海苔原料の仕入れと営業販売

原料卸部
東海林允
関東学院大学 経済学部経済学科

自社製品の出荷、製造指示を行う会社の司令塔となる仕事

佐倉工場 製造部
高橋亮介
順天堂大学 スポーツ健康科学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる