鳥取いなば農業協同組合トットリイナバノウギョウキョウドウクミアイ
業種 農林
その他金融/商社(食料品)/その他サービス/その他専門店・小売
本社 鳥取
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

共済課 主任 ライフアドバイザー
大杤 祐樹(31歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 「地域の方の人生を支える職人」
私は今、ライフアドバイザー(通称LA)というお仕事をさせて頂いています。
この仕事は地域の方が楽しく人生を送れるように共済(保険のようなもの)や情報を提供するお仕事です。
人は生きていく中で数々のリスクと遭遇します。
死亡、入院、火災、自然災害、交通事故などです。
その時のリスクを回避して頂く事が私たちの仕事です。
地域のお客様の人生を知り、人生にとことん向き合う。
とてもやりがいのある仕事ですよ。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「人生を支えることができたと感じた瞬間」
とあるお客様にがん共済(がん保険のようなもの)を提案させていただきました。それから月日が経ち、そのお客様ががんを発症しました。その結果、がんの治療費が大幅に安くなりました。
この時に地域の方の人生を支える事に繋がったと強く感じました。
また、お客様からお礼に食材をもらったこともあります。
私が支えているつもりが、逆にお客様に支えられている。そんな気持ちになることも。
私の仕事の醍醐味です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「家族と地元への想い」
私はずっと地域で育ってきました。
父親の意向もあり、地域に残ることを決断。
その時に、選択肢にあがったのが当組合です。
鳥取県東部で必ず働くことができ、自分が育った街に貢献できる。
そのことを知り、さっそく履歴書を送り、内定をいただくことができました。
入組してからは幅広い業務を任せて頂きました。
弊社では一つの仕事だけではなくたくさんの仕事をジョブローテーションを通して経験できます。
変化が大好きな私は、幅広く仕事を任せて頂ける今の環境にとても満足しています。
 
これまでのキャリア 金融担当(2年間)→営農経済課(2年間)→共済課(6年間)→ライフアドバイザー(4年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(個人向け・新規開拓中心)
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 上質のサービスや商品に接し、知識・教養が深まる仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

地域の人が安心して生活するために役立つ情報を提供したい!!
そんな学生をお待ちしています!!

鳥取いなば農業協同組合の先輩社員

「地域の農業と生活を支える仕事です」

直販推進課
前田 早織
鳥取大学 農学部 生物資源環境学科

「地域の農業と生活を支える仕事です」

金融課
武田 麻理
福山市立女子短期大学

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる