株式会社高松東魚市場タカマツヒガシウオイチバ
業種 商社(食料品)
本社 香川
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

養殖部養殖課
山本(44歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 タイやハマチなどの養殖魚を産地から仕入れ、場内や関西方面に販売。
おもに四国や九州の養殖業者さんから、活魚車を使って生きたままの状態で魚を仕入れます。生き物なので、需要動向や相場には常に気を使って、最適な数量の仕入れを心がけています。また、日々魚の状態を見極めながら、水温その他を適切に管理して魚がベストな状態を保てるようにチェックすることが大事です。扱い方ひとつで魚をダメにしてしまうこともあるので、「いい魚だったよ。」とお客さんに褒められたときは最高です!
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
信用されて、名指しで買ってもらえることが喜びに
責任の大きい仕事を任されるようになると、一社員であっても、個人商店の店主や社長のような感じになります。つまり、自分に対するお客さんからの信用によって商売が成り立つのです。お客さんが魚を見たり、値段を聞いたりしなくても、名指しで買ってもらえたりすることにやりがいを感じます。魚離れなどで需要が低迷し、難しい状況が続いているのですが、若い人の意見を沢山取り入れて、仕事の仕組みや社風もどんどん変えていき、水産業界を盛り上げていきたいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 濃い人間関係を築ける仕事だから
とてもざっくばらんでふつうの会社とは違うと思います。お客さんに商品を売るという意味では営業ですが、仲買人さんや魚屋さんと毎日のように顔を合わせてやり取りをするので、取り繕ったりウソが通用しません。責任のある仕事ですが、自分のやりたいように自由にできたり、まるで家族のような人間関係を築いたりするところがおもしろいです。
 
これまでのキャリア 前職・大型設備の国内・海外施工・営業(6年)→当社へ転職・養殖魚販売・管理(16年)→養殖魚仕入れ販売(現職3年目)

この仕事のポイント

職種系統 販売・サービススタッフ
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

できる限り企業に出向いて、その企業の人や雰囲気を肌で感じ取って、自分に合うかどうかを考えてみてください。

株式会社高松東魚市場の先輩社員

私は「セリ」を担当しています!

鮮魚部鮮魚一課
溝渕

今はおもにマグロをおろして販売しています。

鮮魚部鮮魚二課
井関

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる