アドバンスソフト株式会社アドバンスソフト
業種 ソフトウェア
情報処理/コンサルタント・専門コンサルタント
本社 東京

先輩社員にインタビュー

第4事業部
社員C
【出身】山口大学  工学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 原子力関連分野のシミュレーションコードの開発
原子力発電所を安全に稼働するには、事故が起こった場合の進展プロセスや対応策をあらかじめ考える必要があります。溶けた高温の燃料が構造物を溶かして外に漏れると重大な事故となるため、水を用いた燃料の冷却が行われます。業務では溶けた燃料の冷却評価を行うシミュレーションコードを開発しています。溶けた燃料が水に接すると様々な現象が起こります。水は熱を受け取って蒸発し、複雑な気液二相流が生じます。また、何かのトリガーにより水蒸気爆発が起こる可能性もあります。溶けた燃料は表面が凝固しながら流動し、構造物等と接して熱を伝えます。これらの現象を評価する方法を、安全解析などで実際に使用されている国際的なコードや論文に触れながら開発できることは仕事の意義も含め、技術的にも面白いです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
日々の業務を通してスキルアップできること
もともと物理やシミュレーションが好きだったこともあり、研究や趣味でプログラミングを行っていましたが、入社して多様なコードに触れたり、高い技術をもった先輩社員から教えてもらうことで、技術をより深めることができたと思います。また、日々の仕事がルーチンワークではなく、未経験の分野でも適正があれば業務を担当することができます。外部セミナーや社内勉強会も行われていますので、本人のやる気次第でスキルアップすることができるところも良いと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 広い分野の物理計算技術に関わることができる
大学院では、数値計算コードを開発して実験結果の考察などを行っていましたので、研究対象の分野を業務としている企業や、数値シミュレーションを業務にしている企業を探して就職活動を行っていたところ、当社を見つけました。海外製のソフトを購入して数値計算を実施している会社は多数ありますが、広い分野に対応した物理計算ソフトを自社開発している会社は少なく、多様な技術に触れることができる点に魅力を感じました。
 
これまでのキャリア 技術部 (現職・今年で4年目)

この仕事のポイント

仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 上質のサービスや商品に接し、知識・教養が深まる仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

仕事が始まれば一日の多くの時間を費やすことになりますので、自分が何を望んでいるかに優先順位をつけて、環境や待遇に妥協せず会社を選ぶことが大事だと思います。

アドバンスソフト株式会社の先輩社員

3次元半導体デバイスシミュレーションソフトウェアTCADの開発

社員A
東北大学 大学院・工学研究科

ナノ材料解析ソフトウェアの開発、GUI開発、受託開発

社員B
東京大学大学院 理学系研究科物理学専攻

計算科学シミュレーションソフトウェアのパッケージ運営、受託開発・解析。

第1事業部
社員D
明治大学大学院 理工学研究科電気工学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる