NTCコンサルタンツ株式会社エヌティーシーコンサルタンツ

NTCコンサルタンツ株式会社

総合建設コンサルタント
業種 建設コンサルタント
コンサルタント・専門コンサルタント/建築設計/その他サービス
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

中部支社 技術部
Sさん(28歳)
【出身】北海道大学大学院  農学院環境資源学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 農業生産や社会生活の基盤を支える仕事
農業生産や社会生活の基盤となる農業用施設や水道施設等の設計に携わっています。
その中でも、現在、私が主に取り組んでいる仕事は耐震設計です。
東日本大震災以降、地震対策への意識の高まりから、耐震設計の業務が増えています。
耐震設計は、既存施設が巨大な地震に対して十分な強度を有しているかという性能照査を行い、そして、十分な強度がなく、地震が発生した場合、倒壊の恐れがある施設に対しては、地震が起きても倒壊しないよう補強する計画を立てます。
耐震設計は災害時において、人命や生活を守る重要な仕事であり、非常にやりがいのある仕事です。
また、他にも建設コンサルタントは、業務分野が多岐に渡ることから、様々な仕事に携われ、日々新しい発見がある楽しい仕事だと思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の描いた絵(図面)が形になる
入社して最初の仕事は球技場の防球ネットの設計でした。
当時は、右も左も分からない状態でしたが、上司に教わりながら、防球ネットの設計をしました。
業務が終わったときにはそれほど大きな実感はありませんでしたが、完成後に自分の描いた図面の通りに出来上がっているのを見て、大きな達成感と感動がありました。
また、当社ではダム等の大規模な構造物の設計も多数行っているので、地図に載るような大規模な構造物の設計もしてみたいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 農業土木分野におけるリーディングカンパニー
当社は、農業土木分野において業界を牽引するリーディングカンパニーとしての自信と誇りを持っており、またそれに相応しい高い技術力を持っています。
このことは自らの技術力で勝負するコンサルタント業界において、非常に重要なことであり、大きな魅力を感じました。
実際に入社して感じるのは、当社は、農業土木分野はもちろん河川や水道等、各分野で高い技術力や豊富な経験のある技術者が数多くいるため、仕事を進める上での相談や自分自身の技術力の向上等の面で非常に充実した環境だと思います。
 
これまでのキャリア 中部支社技術部(現職・今年で4年目)

この仕事のポイント

職種系統 コンサルタント・研究員
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

業界や企業について情報を広く集めることが大切だと思います。
どこから探せば良いか分からない場合は、自分の学校の先輩がどのような業界に進んでいるのか?またその業界には、先輩が入社した会社も含めて、どのような会社があるのか?等、身近なところから探していけば興味のあることが必ず見つかると思います。
納得のいく就職活動が出来るよう頑張って下さい。

NTCコンサルタンツ株式会社の先輩社員

農業土木施設のコンサルティングを通して調査・設計等の技術サービスを提供

東北支社 技術部
Uさん
東京農業大学 地域環境科学部 造園科学科

新技術の紹介など官公庁への営業

中部支社営業部
Iさん
中京大学 経済学部

国民の社会生活の基盤となる治水・利水を支える仕事

水土事業部 技術研究所 調査部
Kさん
東海大学大学院 海洋学研究科 海洋工学専攻

土地改良事業の調査から事業計画に関する様々な業務

福岡支店 技術部
Hさん
九州大学 農学部 農業工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる