旭ダイヤモンド工業株式会社アサヒダイヤモンドコウギョウ

旭ダイヤモンド工業株式会社

東証一部上場メーカー/BtoB企業/機械工具
  • 株式公開
業種 機械
半導体・電子部品・その他/金属製品/輸送機器/自動車
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価60件~70件
  • 総合評価
  • 4.61 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 業界の理解 4.69

先輩社員にインタビュー

東京営業部
K.S(26歳)
【出身】明治大学  政治経済学部 政治学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 まだ「物」になっていないものを作るための、工具を作る…という仕事。
ちょっとややこしいですよね(笑)。
でも、それが私たちの仕事の最大の面白さであり、やりがいだと感じています。

現在は、自動車部品を製造する工場や
工作機械を開発する工場などをメインに
当社のダイヤモンド工具を提案する営業活動を行っています。
それぞれのメーカーとチームを組んで
まだ「ここにないもの」を製造するために
どんな工具が必要なのかを考えることからスタート。
お互いにやったことのないものを手探りで作る…
いわば最先端のモノづくりの、基盤となる仕事。この工程が面白いんです。

既存のお客さまはもちろん
新規開拓で新しい業界に私たちの製品を知ってもらうことも多々。
抜群の技術力に支えられる「旭ダイヤモンド工業」だからできる仕事ですね。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「旭ダイヤモンド工業と一緒に製作しました」展示会で表示いただけたりも。
自動車部品メーカーだけではなく、工作機械メーカーとのお取引も多数。
様々な企業のご要望にお応えするために
どんな仕様が必要で、どのような工具を使えば確実に作れるのか…と
相談されることも多いんです。
ご要望を伺い、こんな加工ができる工具を作りましょうと提案。
当社の技術担当とテスト段階にまで持ち込めるよう
試行錯誤を重ねた結果、思い通りの工具をつくることに成功!
お客さまにも喜んでいただけ、
展示会では当社の名前も出していただき…かなり嬉しかったですね。

また、新規のお客さまに飛び込みで提案に行くことも
好きな仕事の1つ。
最初は「誰だこいつ…?」な反応だったお客さまが
少しずつ当社の工具に興味を持ってくださり
受注できた瞬間は、感動的かもしれません。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「シェアNo.1」企業であること、ダイヤモンド工具という商品に魅力を覚えて
自身の父もBtoB企業の営業職。もともと営業職に興味を持っていました。
正直な話、旭ダイヤモンド工業という会社は知らなかったんです。
漠然となんらかのシェアNo.1企業で働きたいと
探していたときに出会ったのが、旭ダイヤモンド工業。
「ダイヤモンド?なんか光ってるぞ!」と思ったことが、興味を持ったきっかけでした。

ダイヤモンド工具という製造業の基盤とも言える製品を扱うことに、
面白さを感じたことはもちろん
面接でのやり取りの温かさが入社の決め手になりました。
エントリーシートに趣味として記入していたゴルフの話で
すごく話が盛り上がって…他にそんな会社ありませんでしたから。
こんな上司がいる会社は、きっと楽しいぞ、と思ったことを今でも覚えています。
 
これまでのキャリア 東京営業部(5年)…自動車部品から工作機械メーカーまで幅広く担当

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・新規開拓中心)
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル どちらかと言うと個人プレーな仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

文系職種だから、理系職種だから…ということに関係なく
いろいろな企業を見て自分が何をしたいのか、を感じることが大切だと思います。

世の中にたくさんある企業の、担当の方から話が聞ける機会って
就職活動を行う期間以外は、そうそうないものです。
説明会では分からないことは何でも聞いて
自分のやりたいことを見つける。そんな時間は、将来にきっと役立つと思います。

旭ダイヤモンド工業株式会社の先輩社員

自動車や工具業界へのルート営業を行っています。

東京営業部
M.N
埼玉大学 理学部 基礎化学科

ものづくりを支えるダイヤモンド・CBN工具の営業を担当しています。

新潟営業所
T.T
近畿大学 法学部 政策法学科

薄さ数マイクロメートルの加工を可能にする、ダイヤモンド工具の開発。

生産技術部生産技術課
C.I
千葉大学大学院 融合科学研究科ナノサイエンス専攻

ダイヤモンド工具の品質向上のための技術評価を担当しています。

生産技術部
H.T
金沢工業大学 大学院 工学研究科 機械工学専攻

鉄鋼材料を加工するCBN工具の開発・改良・分析・調査を行っています。

生産技術部
Y.W
日本大学大学院 理工学研究科 量子理工学専攻

製品の開発・改良を担当しています。

技術研究所
H.I
上智大学 大学院 理工学研究科 理工学専攻(化学)

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる