高藤建設株式会社タカフジケンセツ
業種 建設
建築設計/建設コンサルタント/住宅/不動産
本社 福岡
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

建設部建築グループ
長野 雄一(30歳)
【出身】西日本工業工業大学  工学部建築学科 卒
【年収】非公開
人を巻き込むコーディネーター
これが私の仕事 人と人とのつながりを大切にしながら、監督主任として現場をまとめること!
入社後3~5年は施工管理の現場監督の基でアシスタントとして働き、現在は現場監督主任として現場を任されています。病院や倉庫など大型案件も多く、大規模な案件は1年かけて建設することも。
規模、納期にもよりますが、1年間に約2~3件担当しています。
仕事をするうえで大切にしていることは、人と人とのつながりです。
若い時は、親と同じ世代の職人さんに意見を言いにくいなと感じることがありましたが、
計画通りに仕事を進めるために、感じたことははっきりと伝えるようにしています。
現場経験を通して、自分の考えや意見をしっかり相手に伝えることが出来るようになりましたね。
職人さんや建設に関わる色々な人とのつながりを大切にすることで、
困難な場面も乗り越えられるようになりました。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
苦労した分、建設後の達成感、喜びが大きい!
以前、高齢者の方が共同で生活するスペースがある、高齢者向けサービス付き住宅の建設を担当しました。工程管理を作成し、建設を進めている中、お客様から「お部屋を広くしたい」というご要望をいただきました。正直、ここまで建設が進んでいると部屋の広さを変えることは難しい・・・と感じましたが、なんとかお客様の要望に応えたい!と思い、もう一度図面、材料を見直すことに。
見直し後、少し広くすることが出来ると判断し、計画を変更。なんとかお客様の要望通りに建設することができました。建設後、自分の建てた建物で高齢者の方が生活している姿を見ることができ、急な計画変更で苦労したけど、最後までやりとげることが出来てよかったと感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 仕事に対する熱意に惹かれて入社!
福岡で大学生活を過ごし、福岡で働きたい!と思うようになりました。
福岡を中心に就職活動をしていた時、大学で高藤建設の求人票を見つけ説明会に参加。
選考が進むにつれ、人事の方や面接官の方など色々な方と話す中で、
高藤建設の社員の方の仕事に対する想い、熱意がとても伝わってきました。
こんな人たちと一緒に仕事がしたいと思い入社を決めました。
 
これまでのキャリア アシスタント3~5年→現在、現場主任5年目

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 地図や歴史に自分が関わったものを残せる仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

当社の社員は面白い人が多く、職種、年齢に関わらず仲が良い社風です。
どんな面白い先輩がいるのかは、当社に入ってからのお楽しみ!
今しかできないことがたくさんあると思うので、
色々な経験をして、色々な世界を見ておくことをおすすめします!

高藤建設株式会社の先輩社員

自分の関わった建物が地図に残る仕事!

建設部建築グループ
國本 忠史
九州職業能力開発大学校 応用課程 建築施工システム技術化
[指向タイプ]共創を求めるチームワーカー

自分たちの生活に必要な電気や水を施工管理する仕事!

設備技術部
佐藤 崇史
日本文理大学 工学部 機械電気工学科

施工管理:工事現場で着工~竣工までの管理を行っています。

建設部
匿名
西日本工業大学 デザイン学部建築学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる