高藤建設株式会社
タカフジケンセツ
2023
業種
建設
建築設計/建設コンサルタント/住宅/不動産
本社
福岡
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

【北九州を代表する総合建設業、1級建築士事務所】

★設立は昭和21年(1946年)70年を超える歴史と実績、そして信頼を持つ地場の総合建設企業です。
つねにその時代の最新の技術や設備を積極的に導入。
地域に密着した堅実な経営、誠実なものづくり、そして社員一人ひとりを尊重し、人財として大切にしていることも大きな誇りです。

当社の魅力はここ!!

企業理念

いつの時代も、社会の役に立つという目を忘れません。

創業以来80年を超える長い歴史を持ちますが、この激動の時代の中でも、世の中に欠くことの出来ない「住」で役に立つという観点を持ち続け、さまざまな仕事に向き合ってきました。おかげさまでオイルショック、バブル経済崩壊、リーマンショックなどの数々の景気の波の中でも、リストラを一切することなく事業を続けることが出来ています。好景気でも浮かれることなく、本業をしっかりと固め、堅実な経営を貫くこと、そして成果はしっかり社員に還元し、共にここまで歩いてきたのです。その思い・姿勢は今後も変わることはありません。地域の方々の役に立ち、貢献できる建物を、これからも着実に手掛けていきたいと思っています。

社風・風土

タブレット端末全員支給!新しいことにいつも意欲的です。

2011年、当社ではiPadを全社員に配布しました。つねに業務の改善に取り組んできた当社にとってはごく自然な取り組みです。同時に社員専用のポータルサイトも運用。少数精鋭だからこそ情報の共有やコミュニケーションに敏感でありたいと考えています。「時代に応じて進化していくことこそが、生き残っていくカギ」―オフィスコンピュータの導入や、拠点のネットワーク化など、いずれも先陣を切って取組んできました。その流れで現在では、BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)を導入。全国的にも例の少ない最新技術の導入により、プレゼンテーションやシュミレーション、仕事の正確性が飛躍的に向上。注目を集めています。

仕事内容

これは自分が建てた!と一生誇れる仕事をしよう!

私たちが手掛けている建物のほとんどは、実にたくさんの人々、会社によって企画され建設されます。その中心となって動かしているのが建築技術者なのです。まずはひとつの建物がどうやって完成するのか、そのひと通りを経験し、その現場を動かせるようになってください。3年を目安にしっかりと経験を積み、そこから施工管理技士や建築士の資格取得を目指しましょう!取得できれば責任者としての仕事ができるようになり、そこからまた5年ほど管理業務を極め、入社後約10年でプロフェッショナルへと成長。大規模な建築物を自分の手腕でまとめ上げ、「これは自分が建てたんだ!」と実感できるでしょう。地図に残るような一生の仕事をしませんか!

会社データ

事業内容 総合建築業

◆北九州都市圏、福岡都市圏を中心とした北部九州エリアにて、学校などの教育機関、病院などの医療機関、ビルやオフィス・事業所、倉庫、工場など、多彩な建設工事の企画・設計・監理業務を行っています。

◆総合建設業 建築業許可 国土交通大臣 特定-24 第1973号
◆一級建築士事務所   福岡県知事登録 第 1-20648号

◆過去に手掛けた数々の物件のサポートおよび、それ以外でも
各種の建物のメンテナンスおよびフォローもCS事業として行っています。
設立 昭和21年(1946年)2月25日
※創業は昭和7年3月1日
※平成28年(2016年)2月に設立70周年を迎えました。
資本金 2億円
従業員数 90名(2020年12月末現在)
売上高 110億円(2019年11月期実績)
代表者 代表取締役 高藤 元太郎
事業所 ◆本 社
〒800-0055 北九州市門司区東新町1丁目1-30

◆福岡支店
〒812-0013 福岡市博多区博多駅前東1-1-33 はかた近代ビル5階

◆大阪支店
〒534-0013 大阪市都島区内代町4-3-33

◆神戸営業所
〒651-0082 兵庫県神戸市中央区小野浜町5-11

◆周南営業所
〒745-0056 周南市新宿通5-4-28 昭栄徳山ハイツ

◆下関営業所
〒750-0025 下関市竹崎町4丁目6-8 関光ビル                    

◆日南事業所
〒887-0034 宮崎県日南市大字風田字浜山下ノ切
沿革 昭和21年 2月 門司に株式会社高藤組を設立
昭和24年 3月 高藤建設株式会社に社名変更
昭和43年 5月 本社社屋新築落成
昭和46年 5月 大阪営業所を支店に昇格
昭和51年 4月 数次の増資を経て資本金1億6千万円に
昭和54年 4月 高藤國太郎社長が会長へ
         新社長に高藤昌和就任
昭和60年 4月 関連会社、高藤サービス株式会社を設立
平成 1年 8月 創業者 高藤國太郎死去
平成 3年 2月 創立45周年「伝えたいこと」を発刊
         記念増資資本金2億円
平成 4年 2月 創業60周年
平成 6年 2月 新門司倉庫新築完成
平成 8年 2月 創立50周「忘れられないことを発刊
         神戸営業所を設置
平成13年 2月 創立55周年「西郷南洲翁遺訓」を発行
平成14年12月 日南事業所設置
平成18年 2月 創立60周年 自社賃貸物件『タカフジアパートメント』建設
平成24年 7月 ファイルメーカーを本格導入
平成25年 3月 BIM取り組み開始
平成28年 2月 創立70周年
令和  2年 2月 創立75周年
主な施工実績 九州歯科大学学部棟
阪九フェリー新門司旅客フェリーターミナル
サッポロビール新九州工場
ゼンリンテクノセンター(平成11年建築文化賞受賞)
三井倉庫九州
三井倉庫埠頭倉庫
日立産機新社屋
博多港運ロジスティクスセンター
福岡銀行ひびきの支店
日南病院管理外来棟
博多アイランドシティロジスティクス倉庫
西日本産業衛生会八幡健診プラザ
三島光産本社ビル
不二貿易本社ビル
日本通運苅田マルチロジセンター1期・2期
北九州宗像中央病院
九州日新アイランドシティ倉庫
北九州湯川病院
他多数
当社設計部門の強み 当社は早くから設計部をもっていますが、現在設計部を
ADD室(Architecture and Desital Design) という名称で運営しています。
設計(意匠・構造)と社内すべてのデジタルなデザイン(web含む)を
アドビ社のCreative Cloudやムービーで作成しています。

2014年からは専用new Mac ProにArchiCadを搭載してBIMに取り組んでいます。
また、技術社員にはpcはMacを支給しています。
BIMへの取り組み BIMとは、Building Information Modeling(ビルディング インフォメーション モデリング)の略称で、コンピューター上に作成した3次元の建物のデジタルモデルに、コストや仕上げ、管理情報などの属性データを追加した建築物のデータベースを、建築の設計、施工から維持管理までのあらゆる工程で情報活用を行うためのソリューションであり、また、それにより変化する建築の新しいワークフローです。
当社は業界に先駆けて、早い段階からこのBIMの導入を検討。
2014年にBIM室を立ち上げ、本格的な運用を開始しました。
設計のあり方、建築情報のあり方そのものを変革するような取り組みです。
【新型コロナウイルス感染症への対応】 会社説明会は予約受付中です。
詳細は決まり次第、リクナビのメッセージ画面にて、ご案内します。
まずはお気軽にエントリー下さい!
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)