全国農業協同組合連合会ゼンコクノウギョウキョウドウクミアイレンゴウカイ
業種 団体・連合会
商社(総合)/商社(食料品)/農林/食品
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

愛媛県本部 生産資材部 農機課
川本 基葵(24歳)
【出身】広島国際大学  医療経営学部 医療経営学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 農機事業の地区推進担当として仕事をしています
農機事業の地区推進担当として、現在4JAを担当させて頂いております。業務内容としては、担当JAにおける農機事業の実績や農機センター・地域の現状を踏まえた改善具体策や、継続的にJA農機事業を利用して頂くための推進具体策を策定したりします。また、農機展示会が、各JAで毎年夏と冬に行われたり、12月にはビッグフェアという愛媛県全体の組合員を参集して大展示会が行われたりします。地区推進担当としては、展示する製品や展示方法等をJA責任者と協議したりしています。そのように各JA責任者とJA農機事業を推進していく策を決めて、JA農機センター担当者に推進を行って頂き、実績を管理する事が現在の業務内容ですので、柔軟な思考力や提案力が求められます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
JA職員の方から信頼していただけました!
農機課職員になり今年で2年目ですが、地区の推進担当は1年目のため、農機製品そのものや地域特性についてはほとんどと言って良いほど知識がありませんでした。そのうえで農機事業の実績管理や、改善・推進具体策を各JAと協議しなければなりませんでしたが、自分たちの事を何も知らない人間が口出しするなという旨の事を言われていました。私は負けず嫌いな性格もあり、このまま言われ続けるのは嫌だと思い、分からない事は素直に聞いたり、積極的に策を提案したりしていく中で、今まで私を信頼していなかったJA職員も次第に相談を持ち掛けてくれるようになったり、成長したと言ってくれたりしました。そのため、どの課においても何事にも熱意や信念を持つことが重要なのだと思いました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 農家を支える仕事がしたい!
実家が農業で生計を立てております。そのため日々の仕事の苦労や大変さを間近で見てきました。その事から、農家を支えられる仕事に就きたいと思いました。また、JA全農は幅広い事業を展開していたり、国外にも広げていたりと大きなスケールメリットを活かした業務を行えると思い志望しました。
 
これまでのキャリア 生産資材部農機課(2年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

慣れない自己分析や自己PRに苦戦すると思います。しかし、自分を見つめなおすという事は、長い人生で必要なものだと思っています。そのため、就職活動のための自己分析・自己PRに留まらず、今後に活かせると思って頑張ってください。また、就職活動とは何度も経験するものではありません。逆に今の状況は貴重なんだと楽しみながら、趣味などで息抜きをしつつ気張り過ぎず頑張ってください。

全国農業協同組合連合会の先輩社員

農薬流通に関わる、発注や事務処理など

青森県本部 生産振興部 肥料農薬総合課
岡村 達也
青森公立大学 経営経済学部 経済学科

農家さんの収入を増やしたい!果樹に関する情報発信!

青森県本部 りんご部 りんご課
山形 拓
岩手大学大学院 農学研究科

どの野菜をいつ、どこで、誰に売れば、生産者の手取りが増えるか!?

青森県本部 やさい部 やさい花き課 やさいパッケージセンター
前田 晃良
弘前大学 人文学部

山形県産のお米を販売推進、PR!

山形県本部 消費地販売部 総合販売課
酒井 公貴
日本大学 国際関係学部 国際ビジネス情報学科

肉牛をより多くの方に、より安心の状態で届ける。

福島県本部 畜産部 畜産販売課
瀬谷 浩晃
専修大学 経済学部 経済学科

日々の送金を中心に、経理業務全般。

福島県本部 管理部 経理システム課
邊見 江理
茨城大学 農学部

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる