全国農業協同組合連合会ゼンコクノウギョウキョウドウクミアイレンゴウカイ
業種 団体・連合会
商社(総合)/商社(食料品)/農林/食品
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

三重県本部 生産資材部 農業機械課
中井 亮汰(26歳)
【出身】龍谷大学  法学部 法律学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 農業機械の流通
私の所属する農業機械課では、県下JAを通じ、農業機械の流通全般に関わる業務を行っています。その中で、私は地域推進担当として、JA農機担当者と協力しながら購入を希望する農業者のニーズを把握し、栽培体制に適合した農業機械の提案や、メーカーとの価格交渉を行い、農業者の経営を支援する業務を行っています。同時に、新製品農機の紹介や実演を企画し、農業者への情報発信にも取り組んでいます。また、農機センターが効率的に安定した供給ができるよう農業機械の受発注管理や、農機担当者のスキルアップのため、研修への参加促進を行っています。農業機械の展示会や、実演会の準備にも関わり、JA農機担当者や、農機メーカーと協力して、農業機械の普及に取り組んでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
大きな取引の成立
担当JAで大型トラクターの成約が決まったことです。農業機械の展示会にて、当初は、トラクターの購入を迷っていた農家さんでしたが、後日、JA担当者の方に同行し、農家さんのニーズに合った機械を提案するとともに、改めてトラクターを見てもらう機会を設けたことで成約へと繋がりました。その後、展示会などを通して、農家さんに会う機会も増え、会話の中で「農作業が楽になった」などの話を聞くと非常に嬉しいです。これから業務に取り組むうえで、現場の農家さんの声をしっかりと聞き取り、現場で働く方を最大限サポートするという気持ちを第一に業務に取り組んでいきたいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 生まれ育った地域への恩返し
私は、「生まれ育った地域で社会貢献ができる仕事」を第一に就職活動を行いました。その中でも、本会では、生活の根幹を支える「食」の部分を通して、農家さんだけに限らず、様々な角度から地域の社会貢献を支えている点に魅力を感じました。また、私自身の実家が兼業米農家だったので、就職するに当たり農業に携わる仕事がしたいと思っていたことも本会を志望した動機の一つです。
 
これまでのキャリア 生産資材部農業機械課(現職:4年目)

この仕事のポイント

職種系統 販売・サービススタッフ
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分自身が今持っている仕事の概念にこだわらず、様々な業界の説明会等に参加し、たくさんの情報を集めてください。この機会にしっかり自己分析を行い、今までの活動を振り返って本当に自分にあった仕事を選んでください。
また、社会人になると自分の時間も限られてくるので、学生時代にしかできないことを精いっぱいやっておいてください!

全国農業協同組合連合会の先輩社員

農薬流通に関わる、発注や事務処理など

青森県本部 生産振興部 肥料農薬総合課
岡村 達也
青森公立大学 経営経済学部 経済学科

農家さんの収入を増やしたい!果樹に関する情報発信!

青森県本部 りんご部 りんご課
山形 拓
岩手大学大学院 農学研究科

どの野菜をいつ、どこで、誰に売れば、生産者の手取りが増えるか!?

青森県本部 やさい部 やさい花き課 やさいパッケージセンター
前田 晃良
弘前大学 人文学部

山形県産のお米を販売推進、PR!

山形県本部 消費地販売部 総合販売課
酒井 公貴
日本大学 国際関係学部 国際ビジネス情報学科

肉牛をより多くの方に、より安心の状態で届ける。

福島県本部 畜産部 畜産販売課
瀬谷 浩晃
専修大学 経済学部 経済学科

日々の送金を中心に、経理業務全般。

福島県本部 管理部 経理システム課
邊見 江理
茨城大学 農学部

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる