大阪銘板株式会社
オオサカメイバン
2023

大阪銘板株式会社

(ダイメイグループ)
業種
自動車
家電・AV機器
本社
大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

工業用プラスチック部品製造、精密金型の製造で、幅広い業界のプラスチック製品に携わっています。
家電などのプラスチック部品、自動車に使われる内装、外装材などのプラスチック部品を、設計から試作、成形、量産まで、全ての工程を当社内で実施できる設備・機械を整えたトータルソリューションメーカーです。
自動車のカーナビ周りやスピーカ部分、家電製品のケースなど、みなさんの生活に身近な製品がたくさんです。

当社の魅力はここ!!

企業理念

創業106年のベンチャー企業。

工業用プラスチック製品のBtoBメーカーとして長年モノづくりに携わってきた当社は、今でも挑戦する事を忘れず、創業200年を目指し、常に新しい事にチャレンジし続けている企業です。この100年の歴史は良い人財がいたからこそ。次の100年を目指す為に必要な事も人財を生かす事。当社は”人を生かす”という企業理念のもと、人財教育の為の制度やセミナー、提案を応援する制度等に力を入れています。若手の内から成長する機会が数多くある会社です。

社風・風土

自分の考えが仕事になる

■雰囲気当社の理念の一つとして”人を生かす企業”を掲げ、個人の意見を尊重しつつ、チームで成果を上げる事を重要視しています。その為、風通しがよく多様性がある会社です。教え方においても、わからないのは伝え方が悪いという考えで分かるまで何回も教えます。■企業文化当社は1914年の創業から106年間、常に新しいもの当たらしい業界にチャレンジする事で生き残ってきた会社です。その為、チャレンジ精神を推奨する文化があり、”まずやってみよう!”、”面白そうならチャレンジしてみよう”といった人たちが数多く在籍しています。

戦略・ビジョン

世の中の潮流を読み、時代のニーズに先手を打つ

100年前の木彫看板から真鍮、セルロイドへと素材と技術を変化させ、その領域は、家電、アミューズメント、自動車産業へと広がりを見せてきました。その原点は、お客様と共に開発から関り、機能を追求して製品化させる実現力にあります。大手メーカー様との素材研究・製品開発と並行して、近年では次世代の技術発掘に向けて、数社の技術ベンチャー様と基礎研究から共に開発を行っています。多様性の時代、正解がない中でいち早く取り組んでいくことを、DNAとして大切にしています。

会社データ

事業内容 工業用プラスチック内外装製品、並びにエンジニアリングプラスチック製品の製造、超精密金型製作(デザイン、試作モデル、製品設計、各種金型、射出成形、各種表面処理、組立、完成品他)
設立 1932年(創業:1914年)
資本金 資本金 9千8百万円(資本準備金 9億3千4百万円)
従業員数 約290名(グループ全体)
売上高 2019年実績:84億円(グループ全体)
代表者 山口徹
事業所 大阪・奈良・岡山・栃木・大分
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)