かがつう株式会社カガツウ

かがつう株式会社

情報通信、照明、精密プレス部品
業種 機械
総合電機(電気・電子機器)/コンピュータ・通信機器・OA機器/金属製品
本社 石川、東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

部品資材調達部 部品資材調達課
北 紫月(24歳)
【出身】北陸大学  未来創造学部 国際教養学科(現:国際コミュニケーション学科) 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 様々な部署の方と関われる仕事です
私が所属している部品資材調達課では材料の原価と製品の価格、納期を司どっています。
原価低減、物流最適化等を通して会社に大きく貢献できる部署です。
 社内の工程順番を川の流れに置き換えると、一番上流の材料調達と一番下流の出荷の部分を担っています。お客様が要望する納期に応えるためには、自分の部署の都合だけで動くのではなく、製造現場、設計開発、品質保証等の他部署との連携を図り、一丸となって目標達成(納期遵守)に取り組むことが重要です。
 当社では製品の生産数量が毎月約2億個、材料の仕入は毎月140トン以上あります(稼働日は毎日7トン以上消費していることになります!)。ボリュームがかなりあるため、部品資材調達課で仕入れるものは1円でも、0.1円でもより安価に調達することができれば、大きな成果になります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
輸出入業務
海外(アメリカ・中国・タイ・ドイツ)向けに製品を輸出・輸入する際には各国の情勢や法律、またはそれに伴う輸送手段について良く調べる必要があります。特に2020年はコロナウイルスの影響でスムーズにモノを送れない状態が続きました。
そのような状況の中でも海外拠点と連携して何とか無事に納期通り現地に納品できた時は達成感を感じました。現地からも感謝の言葉を頂けて、嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 温かく優しく迎えてくれました
私がこの会社を選んだ理由は説明会の時から、いい意味で適度なゆるさがありアットホームな雰囲気で、すぐに溶け込めそうな雰囲気を感じたからです。また、私が興味を持っていた海外とのビジネスに関われるチャンスもあったからです。
実際に入社2年目から、有難いことにドイツ向け精密プレス部品のビジネスを担当させて頂いています。まだまだ知識不足で失敗ばかりですが、温かい工場関係者に支えられながら日々頑張る日々です。
かがつう(株)は誰でも暖かく迎え入れてくれて、自分次第で色々なチャンスを与えてくれる会社だと思います。
 
これまでのキャリア 研修3ヵ月→経営管理本部(1年2ヵ月)→部品資材調達課(現職・4ヵ月)

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 海外の人と接することが多い仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 最後まで自分でやらないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動するにあたり不安もたくさんあると思いますが、人生の中で自分と向き合えるいい機会だと思って手を抜かずに頑張ってください。自分が大事にしている指針や仕事軸が明確だと選択肢もまとまりやすいと思います。仕事に対する価値観は人それぞれなので、流されずに自分らしさを大事にしてうまくマッチングする会社を見つけてほしいです。
ぜひ一度、「かがつう」を見に来てください。

かがつう株式会社の先輩社員

入社~現在までの仕事内容

営業部(大阪営業所)
堀 彰汰
京都産業大学 経済学部 経済学科

文書管理や会議資料の作成、環境監査などのサポートなどを行っています

TQM推進室
杉本 夏楠
金沢星稜大学女子短期大学部 経営実務科

工場の生産工程の改善を行っています

生産技術部 押水生産技術課
西前 貴俊
金沢工業大学 工学部 ロボティクス学科

プレス用金型の設計を担当しています

部品技術統括部 部品設計課
新野 達也
金沢工業大学 工学部 電気電子工学科

会社の心臓部でもある設計職です!

部品技術統括部 部品設計課
山下 卓冶
金沢工業大学 工学部 機械工学科

設備の改善、保全をする仕事です

生産技術部 金沢生産技術課
宅間 陸
石川工業高等専門学校 電子機械工学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる