株式会社徳永製作所トクナガセイサクショ

株式会社徳永製作所

【金属部品加工/生産技術/工程管理/CADCAM設計】
業種 金属製品
設備・設備工事関連/その他製造/機械
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

第二製造部 組立課
富山 勇樹
【年収】非公開
これが私の仕事 チームプレイで機械の組立て
私の仕事は、設計開発課が作成してくれた設計図を元に当社オリジナルの省力化装置を組立てて不具合がなく動作するかの試運転を行います。何らかのアクシデントで動作不良が起こってしまった場合には、不具合の箇所を探すために分解と組立を繰り返します。組立課だけで原因が判明できない場合には設計課の人にも一緒に調査してもらいます。設計段階での不具合であっても組立て段階での不具合でも協力して一つの装置を造っていきます。完成したら、お客様の工場に納入するのですが、現場で最終の試運転を完了するまで気を抜けません。前工程、後工程の機械との干渉なく正常に作動した時にはやりがいを感じます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
巨大装置の依頼
徳永製作所では省力化のための機械をオーダーメイドで造っていますが、今までで最大級サイズの装置のご依頼が舞い込んできました。当社の仕事はヒヤリングをして設計を起こす段階から納入までを行っていますが、このご依頼を頂いたときは完遂まで1年以上かかる大仕事となり、試運転の時には汗が出るほど緊張しましたが無事に稼働し、お客様からお礼を言われた時に、この長期間頑張って良かったと達成感があふれてきました。毎日が初めての仕事なのでフレッシュな気持ちで仕事に取り組むことができて、日々成長を感じるこの仕事が好きです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社長と社員の人柄
入社する前に、知り合いから声をかけてもらったので工場見学に訪問したことがきっかけです。元々、モノづくりに興味はあったのですが工場見学の際に様々な機械が組みあがっていく様子や機械の調整をしている社員さんを見て興味が湧きました。その後、社長と社員さんを交えてお話をさせていただきましたが、自社の社員と接するときに優しく、楽しげに接している社長の姿を見て入社を決めました。入社してからもこの優しさは変わらず、チームで一丸となって仕事に取り組むことができる徳永製作所の社風はここからきているのだと実感しています。
 
これまでのキャリア 入社後、第二製造部組立課

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 最後まで自分でやらないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

モノづくりが好きな人は当社にピッタリだと思います。取り扱っている装置もここ数年で飛躍的なレベルアップをしており、会社としても成長しているので一緒にレベルアップしませんか?オーダーメイド開発なので機械の完成を考えながら仕事するのは楽しいですよ。

株式会社徳永製作所の先輩社員

板金、製缶を主とする金属加工品の処理

業務課
坂本 亘

製品製作のデータ作成や電話対応、社内外の打ち合わせまで。

業務課
小南 健一

金属加工品の注文の受付と加工データや工程の作成

業務課
大槻 武

当社の省力化装置の設計開発 【機械設計】

設計課
太田 康平

機械の構想設計と工程管理

設計課
盛野 悟司

自社ブランドの省力化装置の組み立て、および調整

第二製造部 組立課
霜野 快斗

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる