株式会社徳永製作所トクナガセイサクショ

株式会社徳永製作所

【金属部品加工/生産技術/工程管理/CADCAM設計】
業種 金属製品
設備・設備工事関連/その他製造/機械
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

設計課
盛野 悟司
【年収】非公開
これが私の仕事 機械の構想設計と工程管理
主な業務は構想設計と工程管理。構想設計とは、当社の省力化装置は各社様オーダーメイドで設計しているので、毎機械ごとに新たな図面を描く必要があります。営業やお客様と打ち合わせを行い、お客様のご要望にお応えできる機械仕様を検討して設計図に起こします。工程管理は設計、組立、調整、納入の進捗確認を行いスケジュールの調整を行います。
また、私は設計課のメンバーが作成した設計図が理論上動作可能か、組立が不可能でないかの検図を行っています。それらの隙間時間を見つけて新規開発案件として新機構の開発も手掛けています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分のアイデアがマシンになった
当社は「チャレンジすることを認めてくれる社風」。新しいアイデアを実現するために試作品を造ったり、動作テストを積極的に行っています。実際にロボットアームを組み込んだ当社の装置が完成したのは営業と話していて、造ってみようとなったことがきっかけです。かなりタイトなスケジュールではありましたが、展示会にも出展することができました。このロボットアームの活用は現代のニーズに合っており、お客様からも評価を頂いていることが誇りです。新製品として当社の省力機械のラインナップに加えてもらった時は自分が事業の柱を創ったんだ、とガッツポーズをしました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 実力をきちんと評価してくれる
上記のエピソードから、実力を伸ばすことで正当な評価をしてもらうことができる会社です。そのため、他社が出展している展示会を見学しに行ったり、技術フォーラムに参加したりと新規事業に活かせそうな情報収集には積極的に参加させてもらえます。もちろん、自分が担当している仕事を完了させることが前提ですが。(笑)
結果を出すためのチャンスに恵まれている会社だと感じ、当社が新しい省力化装置を開発し続けることができるのはこのチャレンジすることを認めてくれる社風のおかげだと思っています。私自身、新たな機械をどんどん開発したいと考えているので今後も勉強を欠かすことなく、チャンスをモノにしていきます。
 
これまでのキャリア 入社後、設計課

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 忍耐力と集中力が必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

少しでも興味がある業界や業種の話は聞いてみてください。話を聞いてみて更に興味がもてる場合も、思っていた仕事と違う場合もあると思います。しかし、そのように、誰かの話を聞くことであなたの世界は広がっていきます。就職活動、ぜひ頑張ってください。

株式会社徳永製作所の先輩社員

板金、製缶を主とする金属加工品の処理

業務課
坂本 亘

製品製作のデータ作成や電話対応、社内外の打ち合わせまで。

業務課
小南 健一

金属加工品の注文の受付と加工データや工程の作成

業務課
大槻 武

当社の省力化装置の設計開発 【機械設計】

設計課
太田 康平

自社ブランドの省力化装置の組み立て、および調整

第二製造部 組立課
霜野 快斗

チームプレイで機械の組立て

第二製造部 組立課
富山 勇樹

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる