株式会社徳永製作所トクナガセイサクショ

株式会社徳永製作所

【金属部品加工/生産技術/工程管理/CADCAM設計】
業種 金属製品
設備・設備工事関連/その他製造/機械
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

設計課
太田 康平
【年収】非公開
これが私の仕事 当社の省力化装置の設計開発 【機械設計】
装置設計の中でも主に機械設計の担当をしています。この仕事の醍醐味は自分のアイディアや考えによってお客様の課題を解決出来ることです。お客様の工場に現地調査にお伺いして、実際に現場を見て、工場のレイアウトを確認したり、お客様の要望やお困りごとをお聞きした上で、設計をしていきます。
電気設計、ソフト設計の技術者と打ち合わせをしながら進めていきます。
実際に自分の設計した装置が工場で動いているのを見ると、それまでの苦労が一気に吹き飛ぶぐらいの達成感と安堵感を感じる仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
新機種の設計に携わることが出来る!
一番印象に残っているのは、当社の新機種の開発に携われたことです。それまでにベースはあったのですが、その装置の製造コストをダウンして、なおかつ今までの装置と同等以上の能力を持つ装置を新機種として開発をすることになりました。そして、その機種は展示会でも発表する機種であったため、プレッシャーももちろんありました。
自分の中では全てがチャレンジでしたが、なんとか試行錯誤を繰り返しながら完成することができました。この仕事を成功させることが出来て、技術者として自信につながった案件です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き メーカーでの設計ができる仕事であったこと、社風が非常に良かった。
私が入社した当時は、まだ現在の装置部門はなく、金属加工を行うメーカーでした。ただCADを使って加工の仕方を考える仕事だと聞いて、雰囲気も良かったので入社を決めました。それ以降、今回の募集である装置部門の立ち上げに携わる等、様々な経験をすることが出来ました。
そして今もメーカーの中での考える仕事(設計)を担当しています。
 
これまでのキャリア 業務課 ~ 装置部門 設計開発

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

当社はまだまだこれから確実に成長発展していく会社です。時代の中で必要とされていることを依頼件数の増加や現地に調査に行った際も感じます。そんな成長中の徳永製作所を担うのは皆さんです。実際に足を運んでみると印象も大きく変わると思います。皆さんとお会いできるのを楽しみにお待ちしています!

株式会社徳永製作所の先輩社員

板金、製缶を主とする金属加工品の処理

業務課
坂本 亘

製品製作のデータ作成や電話対応、社内外の打ち合わせまで。

業務課
小南 健一

金属加工品の注文の受付と加工データや工程の作成

業務課
大槻 武

機械の構想設計と工程管理

設計課
盛野 悟司

自社ブランドの省力化装置の組み立て、および調整

第二製造部 組立課
霜野 快斗

チームプレイで機械の組立て

第二製造部 組立課
富山 勇樹

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる