飯田金属工業株式会社
イイダキンゾクコウギョウ
2023
業種
機械
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

【塑性加工のエキスパート集団です】

私たちは大阪の本社工場、三重の2工場を拠点に材料の調達から加工・組立までをワンストップで行う、創業70年の金属加工メーカーです。パナソニック・ダイキン・ノーリツをはじめ、多くの大手企業様と取引をさせて頂いており、ステンレス製ガス排気口やIH調理器、自動車用クランプ部品など幅広い製品に対応しています。優れた技術とスピード、信頼で未来のものづくりに貢献する企業です。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

創立70年!塑性加工のプロフェッショナルとして安定的に成長中

創立70年を迎えた歴史ある企業の飯田金属工業。当社はパナソニックさまや象印さまなど、誰もが知っている大手企業さまから多数の発注を受けています。長年にわたり培ってきた金属加工の技術とノウハウによる質の高い製品、そしてお客さまとの信頼が当社の強みです。他社に負けないカラー鋼板の加工にFGM塑性加工、抗菌加工などの塑性加工のプロフェッショナルとして、材料調達から組み立て品の一元化受注を実現。リードタイム短縮・合理化・品質強化にくわえ、環境問題や情報セキュリティシステムも整えており、3年連続売上1.5倍の安定企業として発展を続けています。

事業・商品の特徴

創業以来金属プレス加工一筋!ワンストップのものづくりを実現

1950年創業の飯田金属工業は、金属プレス加工を中心に一貫してものづくりに取り組んできました。鍵製作からスタートした当社は、建築金物、ラジオ、オーディオからガス機器、IH 関連、OA 機器、自動車部品などへと事業を拡大し、現在ではリチウム蓄電池、太陽光パネル、アビオ関連などの難易度の高い加工へと挑戦を続けています。当社の強みは試作から金型設計製作、生産加工までワンストップで行えることで、コストの削減と製品提供のスピードアップを実現しています。私たちは、加工技術にプラスアルファの価値を提供できる提案型企業として、未来につながるものづくりで社会に貢献しています。

仕事内容

充実の研修体制!一人前になるまでしっかり指導します

入社後はまず工場にて2カ月ほどの研修および各部署を回りながら会社について知っていただきます。その後、各部署にわかれ、教育担当となる先輩について実務を学びます。営業では約半年かけて先輩社員に同行しながら、商談の進め方やノウハウを身につけ、お客さまとの信頼関係を築くことを目指してください。生産技術は工学部卒や電気系の専攻の方が知識を生かして活躍できる職種です。ステンレス製ガス排気口やガスコンロ、自動車用クランプ部品、電子ピアノ鍵盤などの幅広い製品を手掛けていきます。当社は情が厚くて話好きな「人の体温」を大切にする社風なので、わからないことはどんどん聞いてください。しっかりサポートします!

会社データ

事業内容 金属部品の設計から量産
二次・三次加工、組立、精密プレス金型
設計製作、合理化機器の設計・製作
設立 1950年2月
資本金 2,400万円
従業員数 90名(男子65名、女子25名)(2021年1月時点)
売上高 23憶 (2020年9月時点)
代表者 代表取締役社長 関 健一
事業所 【本社】(ISO9001、ISO14001取得)
大阪府八尾市春日町1丁目9番12号

【伊賀工場】(ISO9001取得)
三重県伊賀市大野木2100番地

【伊賀第2工場】(ISO9001取得)
三重県伊賀市大内小回り344-6
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)