株式会社ゴーシューゴーシュー

株式会社ゴーシュー

自動車部品メーカー 設計・開発・材料研究
業種 自動車
機械/輸送機器/金属製品/非鉄金属
本社 滋賀
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

技術部 技術課 課長
М.T(38歳)
【出身】関西大学  工学部 材料工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 自動車部品の鍛造工程設計。金型設計から量産品原価低減活動まで
お客様の求める機能、コスト、納期を達成すべく、我々の持つ鍛造技術や熱処理技術を駆使したご提案をさせてもらってます。
まずは、自動車メーカーやユニットメーカー様へと製品図面スペックについて打ち合わせます。
次に社内へ持ち帰りスペックを満足させる工程設計を行った後、1200℃を超える鉄鋼材料を鍛造プレス機で型打ち試作を行います。
この試作が一通りの試行錯誤があるのは必須で、設計者として一番苦しい時でもあり楽しい時です。
自分の設計ネライ通りの塑性変形や、新工法が上手く機能したときの喜びは自分だけのモノです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
試行錯誤の後、新たな工法の開発
入社3年目頃に設計担当した新規部品で複雑な形状でしたが試作は上手くいきホッとしていたのですが、いざ量産が始まると金型命数が悪く常に金型を製作し続けないと量産が繋がらない状況となってしまいました。
改善すべくチームで知恵だしを行い、金型構造の見直し、型の熱処理の変更、良品条件の設定、など多くの改善を織り込むことで当初の見込みの命数を達成し、新たな工法が確立できたことが一番嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地元企業である。鍛造というニッチな分野で活躍
地元企業でありながら、取引先は全国、海外拠点もあり幅広いメーカー様との取り引きがある。
会社説明会では工場紹介を重視、鍛造という魅力ある工法を駆使しているところ。
 
これまでのキャリア 入社17年目

この仕事のポイント

仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

気になる会社は実際に足を運び、会社内の雰囲気、人柄を良く見ることが大事だと思います。
自分が仕事する姿が想像できると良いのでは。

株式会社ゴーシューの先輩社員

ゴーシューの未来を創造する仲間たちの発掘

総務部 総務課
採用担当 中井
龍谷大学 社会学部
[指向タイプ]わが道を行くパイオニア

誰もやったことのことを。

技術部 研究開発課
K・M
京都大学 薬学部 薬科学科

前後左右の状況を常に掌握し、お客様への納期は絶対に守ります!!

生産管理部 生産管理課
A・M
京都文教大学 人間学部 現代社会学科

金型設計業務・製品製造工程設計

技術部 技術課
M・T
滋賀県立大学 工学部 機械システム工学科

新規受注品の設計から量産立上げと量産品の原価低減

技術部 技術課
T.Y
金沢工業大学 工学部 機械工学科

ゴーシューグループ全体のシステムに関わっています

システム部システム課
H・T

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる