株式会社河村佐藤デザインカワムラサトウデザイン
業種 建築設計
住宅/文具・事務機器・インテリア
本社 福岡
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

Housing事業部
久保 直哉(27歳)
【出身】九州大学  大学院 芸術工学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 顧客の想像を超える提案
私はHousing事業部という部署に所属し、福岡に本部を置くハウスメーカーと一緒に、商品企画や設計を行っています。お客様と対面で打ち合わせをすることもあります。ご要望に対してよくあるプランを作成するだけではなくて、日々挑戦するような心意気でプランを提案できるよう心がけています。意見が衝突することもしばしばありますが、他社に負けない良いプランを追い求めて仕事をしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
制約が新しい価値を生む
学生時代のプレゼンテーションでは、課題に対しどこかで「自分の作品」と思いながら製作していました。しかし実際に働いてみると、我々の仕事はお客様がいないと成り立たないことに気が付きました。お客様からの予算や家族構成、価値観などの制約、法律や条例からの土地や計画する建物に係る制約など、考える側からすれば一見制約だらけです。しかしながら、仕事を与えてくれるお客様のため、様々な制約の中で価値を生む余地を探していくことにやりがいを感じています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き デザインとは何か、いくつ答えが出せるのか
2次審査時に、「逆面接」という形で全社員へ質問していく機会がありました。私からの「デザインとは何だと思いますか」という問いに対し、社長の河村からは「意図をカタチにすること」という答えを力強く返されました。入社してみれば、その言葉は会社の方針の一つでした。自分の思いを【どうやって】提供するのか、日常をよく観察し、考えることで新たな発見が生まれていくことがとても楽しいです。
 
これまでのキャリア 入社2年目

この仕事のポイント

仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は自分の進む未来を探すことだと考えると、自分と就職したい会社の、成し遂げたいことが合っているかどうかが重要だと私は思います。それが合っていれば自ずと自分をアピールできるのではないでしょうか。

株式会社河村佐藤デザインの先輩社員

日々、想像し創造する

Store事業部
仲里 和真
西日本工業大学 デザイン学部建築学科

毎日必死!!

Store事業部
末永 泰我
千葉商科大学 商経学部 経済学科

足跡を残す

Store事業部
春田 敏之

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる