株式会社サトウプロダクトサトウプロダクト
業種 金属製品
機械/重電・産業用電気機器/商社(金属)
本社 大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

生産管理部
井上真実
【出身】相模女子大学 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 取引先と協力会社の間に入り、部品手配などの生産管理業務。
取引先であるクボタさんと、部品製造を委託する協力会社さんの間に入り、部品製造の手配などを行っています。「このような製品を作りたい」と発注がくるため、それを製造するために必要な部品の製造を、協力会社さんへと依頼します。製品によっては100~200種類ほどの部品が必要なこともあり、それを担当する協力会社さんの得意分野に合わせて製造を委託していきます。部品の種類も多く、協力会社さんのことを勉強する必要もありますが、先輩がサポートしてくれるので、1つ1つ覚えていくことができました。私の部署には15名ほどが活躍していて、いつでも相談できる環境があります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
協力会社さんへの頼み方1つで納期を短縮できた時。
取引先であるクボタさんから「予定より早く部品が欲しい」とお願いされたことがありました。協力会社さんへ仕事をお願いすることも私の役目です。ただそのまま正直に「納期を早めて下さい」と言うわけにはいきません。協力会社さんも私たちの仕事だけをしているわけではありませんから。どうすれば納期を早めることができるのか。言い方を考え、工夫してお伝えし、実際に納期を早めることができた時は嬉しかったですし、やりがいを感じました。こういったコミュニケーションも私たちの大切な仕事の1つです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 面接で感じた人の良さ。未経験でもチャレンジできると実感しました。
サトウプロダクトに転職する以前は営業職の経験しかなかったため、全くの未経験でも大丈夫なのか…という不安もありました。「生産管理って?」という感じで、本当に右も左も分からないところからのスタートでした(笑)また、男性の方が多い業界という不安も少しありましたね。それを全て吹き飛ばしてくれたのが、面接でした。それまで考えていたギャップはなく、ここでなら未経験から成長できる環境だと感じました。面接で感じた通り、入社してからこれまで先輩全員親身に相談に乗ってくれます。どんな仕事をするかも大切ですが、誰と仕事をするかも大切。そういう意味でもとても良い環境です。
 
これまでのキャリア 前職:営業(保険)⇒営業⇒サトウプロダクト入社:生産管理(現職・1年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

色々な企業を見て自分に合った会社を探すことが重要。私自身、自分に合っている会社がどんな会社なのかもっと真剣に考えて、就活をしておけばよかったという後悔もあります。「自分にこの仕事は向いていないな…」と決めつけるのではなく、視野を広く持って、チャレンジして下さい。

株式会社サトウプロダクトの先輩社員

金属加工製品の生産管理。

生産管理部生産管理課
O.A
近畿大学 法学部法律学科

総務課で請求書の発行など、経理業務を行っています。

総務課
薦田明菜
帝塚山大学

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる