株式会社エネゲートエネゲート

株式会社エネゲート

関西電力・大崎電気グループ/電力設備開発/EV給電/電子回路設計
業種 総合電機(電気・電子機器)
重電・産業用電気機器/電力・電気/機械/ソフトウェア
本社 大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

生産技術部 生産技術グループ
I.T
【出身】滋賀県立大学  大学院工学研究科・電子システム工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 弊社で販売する製品を生産するための設備用ソフトウェアの設計・開発。
研究開発部門で開発された製品は、製造現場で販売するための「もの」にならなければなりません。その「もの」にするための生産する機械を設計・構築することが生産技術の仕事です。私はその中でも、生産設備用のソフトウェアの開発を行っています。
ソフトウェアと聞くとプログラミングの知識さえあればできると思われますが、実際は多種多様の製品や装置を扱うため様々な知識・技術が無くてはなりません。常にスキルアップが求められますが、その分自分の成長も実感できます。机上では思い通りに動作しても、実際は想定外のところで違う動作をしてしまうことがあります。そのため動作テストを何度も繰り返す必要があり大変苦労しますが、私が担当したソフトウェアによって不適合品を出すことなく期待の生産数を達成したときは喜びを感じます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
業績表彰で金賞を受賞した。
生産技術部所属の2年目に開発したソフトウェアを含むシステムが業績表彰の金賞となったことです。担当するソフトウェアの1つにタブレット端末用のものがありました。
当時は、生産現場にタブレット端末を導入した実績が無く新規の開発となるため大変苦労しました。製造現場の作業員の方が操作しやすい画面設計や他のシステムと連携するためのソフトウェア設計等、課題もありましたが作業員の意見を直接聞いたり、他のシステムの担当者と打合せをしていく中で解決していきました。その中で、仕事は色々な人と関わって意見交換をし、お互い支え合いながら進めていくものだと学びました。
結果として、大きなシステムを納期内に完成させることができ生産性が2倍以上向上したことにより、表彰されたことはとても嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 長い歴史と最新技術で社会を支え成長する会社
関西で働けるメーカーに入社したいと考えていました。その中で、電力インフラを支える製品を扱うという社会で重要かつ安定した事業をしているという点に魅力を感じました。
また、経営理念の一つに、「人を育て、大切にする。」というものがあり、会社と一緒に自身も成長していけるという点がポイントとなりこの会社を選びました。
入社してからは、専門分野以外の内容や学びたい内容の教育等様々な講座やセミナーを受けることができ、自身の成長を実感できています。
 
これまでのキャリア 計測システム事業部 電子製造G(2.5年)→計測システム事業部 生産技術G(0.5年)→生産技術部 生産技術G(現職・今年で6年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動中は様々な会社の施設や工場の見学ができるいい機会です。学生時代に学んだことにとらわれず、色々な場所に行き、現場を見て就職活動を行って下さい。

株式会社エネゲートの先輩社員

家庭や工場などに電気を送るために必要な電力インフラ設備の設計。

研究開発部 プラットフォーム・ソリューション開発グループ
Y.K.
北陸先端科学技術大学院大学 マテリアルサイエンス研究科

開発品の性能確認から製造工程管理、製品の出荷検査まで

計測システム事業部 品質管理グループ
S.H.
立命館大学 理工学部 電子光情報工学科

弊社で販売する製品を生産するための設備の動作検証。

生産技術部 生産技術グループ
U.R.
福井大学大学院 工学研究科 電気・電子工学専攻(現・安全社会基盤工学専攻)

高圧受変電設備の設計および開発

制御機器事業部 制御設計G 制御設計第1チーム
M.S.
愛媛大学 理工学研究科電子情報工学専攻

システム、Webアプリケーションの開発

制御機器事業部 システム設計グループ ソフトウェア設計チーム
K.R.
関西大学 システム理工学部 電気電子情報工学科

電力関連産業で使用される各種変圧器類の開発・設計

トランス事業部 設計グループ
O.M
京都大学 工学部 電気電子工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる