大分県農業協同組合オオイタケンノウギョウキョウドウクミアイ

大分県農業協同組合

(JAおおいた)
業種 共済
政府系・系統金融機関/農林/団体・連合会/商社(食料品)
本社 大分

先輩社員にインタビュー

中西部事業部 城東支店
山本 桃花
【出身】大分県立大分商業高等学校  情報処理科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 支店で貯金の入出金等の事務や購買品の管理・発注等を行っています!
支店の窓口として、来店されるお客様の貯金取引を主な仕事としています。また、購買窓口としてお客様からのジュースや肥料等の注文対応も行っています。JAは農家組合員のお客様に限らず、幅広い年齢のお客様が来店されますので、お客様が気持ちよく帰っていただけるよう、笑顔での接客や「お待たせいたしました」などの声掛けを心がけています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様のお役に立て、「ありがとう」と声を掛けて頂いたとき。
今年で窓口2年目になりますが、1年目は事務処理等の仕事を覚えることに精一杯で、お客様と会話をする余裕がありませんでした。しかし徐々に仕事にも慣れ、最近では日々のお客様との何気ない会話を通して、キャンペーン商品や年金受取等のご案内しています。余裕が生まれることで仕事の幅も広がり、お客様から感謝の言葉をいただくことも増え、ますますこの仕事が好きになりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地域密着で地元の方の役に立てること。
就職活動にあたっては、地元のために働きたいという思いが第一にありました。その中で、幅広い事業を行っているJAの存在を知りました。どの事業もお客様との距離が近く地域に密着したイメージがあり、間接的にお客様と接するのではなく直接お話できる立場になって仕事をしたいという点からこの仕事を選びました。
 
これまでのキャリア 中西部事業部 城東支店(2年目)

この仕事のポイント

職種系統 その他公務員・団体職員
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 毎日違うお客様とお会いしていく仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が仕事をする上でもっとも重要視することを明確にし、そこで働いている自分の姿を想像してみることが重要だと思います。自分の軸となる部分がはっきりとしていれば、辛い事や苦しい事があっても、それらを乗り越える力になるはずです。そして、だんだんと仕事の楽しさやモチベーションを見つけていく事ができてくると思います。じっくりとよく考えて、後悔のないように頑張ってください。応援しています。

大分県農業協同組合の先輩社員

農業の楽しさを存分に感じてほしい!

南部事業部 農業振興部 園芸課
森竹 皓平
大分県立農業大学校 農学部

お客様に笑顔を届けるライフアドバイザー!

豊肥事業部 緒方支店
首藤 ゆりさ
平成国際大学 法学部・法学科

JAおおいたのPR活動から今後の事業まで幅広く!

北部事業部 農業振興部 営農企画課
日置 千奈実
大分大学 経済学部 地域システム学科

農協とお客様のパイプ役 金融・共済の複合渉外!!

東部事業部 国東支店
大石 剛己
別府大学 国際経営学部 国際経営学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる