株式会社福祉の里フクシノサト

株式会社福祉の里

訪問入浴/訪問介護/介護施設/福祉用具
業種 福祉・介護
医療関連・医療機関
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

土岐営業所 居宅介護支援
高木 佑平(32歳)
【出身】同朋大学  社会福祉学部/社会福祉学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 在宅介護を支える。ケアプランの作成、相談支援、連絡調整、請求業務
以前、施設で相談業務を行っていた経験を活かしたいと思い、昨年の7月に入社しました。ご利用者、ご家族のご相談を聞き要望に合った介護サービス、医療サービス、その他の社会資源が利用できるように連絡調整、保険請求を行っていきます。担当させて頂いているお客様一人一人に誠意を持って相談にのらせて頂く事を念頭においています。特に男性のご利用者や、介助者様(ご家族)を担当させて頂く事が多いので、気持ちに寄り添うことができるように、男性ケアマネジャーの利点を日々考えながら仕事に取り組んでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
新しく始まったAIケアプランプロジェクトにメンバーとして参加。
ニュースなどでも取り上げられ興味があった「ケアプランのAI化」に会社で取り組むことになり、そのプロジェクトに参加させて頂く事になりました。まだ発足したばかりなのでどのように進めていくか協議している段階ですが、最先端の技術に触れていくことができる喜びがあります。普段あまり関わりがない他の営業所の先輩ケアマネジャーの方とも、このプロジェクトを通じて交流をすることができ勉強になっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 職場の雰囲気が良い。大きい会社なので学べる機会が多い。
前職で施設相談員をしていた時に、何度か福祉の里に来させてもらう機会がありました。対応して下さったケアマネジャーさん達がとても丁寧だった印象がずっと心の中に残っていました。今では、そのケアマネジャーの方々と一緒に働かせて頂き大変うれしく思っています。尊敬できる先輩方です。ケアマネジャーとしての仕事だけでなく、災害ボランティアへの参加や訪問入浴車に何度か乗せて頂く機会があり、貴重な経験をさせていただきました。
 
これまでのキャリア 前職:施設介護職員(6年間)生活相談員(1年間)→当社へ転職:居宅ケアマネジャー(現職・1年目)

この仕事のポイント

職種系統 社会福祉士
仕事の中身 高齢化社会について考える仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

前向きな気持ちで、どんどんチャレンジする気持ちを忘れないで下さい。

株式会社福祉の里の先輩社員

営業所所長 営業・スタッフ管理

在宅支援事業部 岐阜営業所
鈴木 大輔
愛知学院大学 商学部商学科

訪問入浴副主任 地域担当利用者様のスケジュール管理

在宅支援事業部 尾張営業所
武市 創太郎
名古屋学院大学 経済学部 経済学科

在宅福祉サービスを提供する会社での本社事務業務。

施設運営事業部
山本 紗織
愛知県立大学 文学部日本文化学科

営業所長 営業・スタッフ管理

在宅支援事業部 土岐営業所
涌嶋 大輔
愛知学院大学 経営学部 経営学科

介護支援専門員。在宅介護全般の相談業務。市区町村・医療・包括と連携。

居宅介護支援事業部
大谷 千春
日本福祉大学 社会福祉学科

居宅介護支援事業所のケアマネジャー(ケアプラン作成・介護相談)兼管理者

名古屋鳴海営業所 居宅介護支援
坂野 由佳里
愛知学院大学 文学部心理学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる