株式会社福祉の里フクシノサト

株式会社福祉の里

訪問入浴/訪問介護/介護施設/福祉用具
業種 福祉・介護
医療関連・医療機関
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

小規模多機能型居宅介護 遊楽苑九之坪
女ケ沢 充代(45歳)
【出身】日本福祉大学  社会福祉学部 社会福祉学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 施設の管理・運営
私の仕事は主に管理業務(介護業務・人材・収支マネジメント)です。介護サービスが、適切に確実に提供されるようマネジメントしたり、働きやすい職場環境になっているか把握し、登録者の確保、無駄な支出の削減を含めた収支管理などを行っています。介護職を兼務しているのでレクリエーションをしたり送迎や身体介助などの介護業務を行う事もあります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
介護経験を活かしJICAボランティアに参加できたこと
介護は人生の終盤に関わることのできる仕事です。他にはないと思っています。「あなたに会ってこんな楽しいことをして過ごせて生きてて良かった。長生きして良かった」こんな言葉をいただいた時、この仕事を選んでよかったと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 訪問入浴に興味を持った
大学での専攻は障害児教育でしたが、高齢者介護に興味を持ち「訪問入浴ってなんだろう」と思い福祉の里を選びました。福祉の里では在宅、施設、訪問入浴、レンタルなどいろいろな事業を行っているので経験を積みキャリアアップしていくことができます。そしてチャンスを与えてくれるので自分を成長させていけます。
 
これまでのキャリア 平成8年に入社し訪問入浴から始め、訪問介護、施設、事業所立ち上げなどに関わり現在遊楽苑九之坪で苑長として在職しています。平成17年6月~平成19年6月日系社会青年ボランティア(JICA)でパラグアイに赴任

この仕事のポイント

職種系統 介護福祉士
仕事の中身 高齢化社会について考える仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 高齢者と接する機会が多い仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動中はいろいろな不安があると思います。周りと比較してあせってしまうこともあります。そんな時は一呼吸おいてリフレッシュしてください。そしてポジティブ思考でいれば、おのずと結果はついてきます。自分のペースで良い加減で活動してください。

株式会社福祉の里の先輩社員

営業所所長 営業・スタッフ管理

在宅支援事業部 岐阜営業所
鈴木 大輔
愛知学院大学 商学部商学科

訪問入浴副主任 地域担当利用者様のスケジュール管理

在宅支援事業部 尾張営業所
武市 創太郎
名古屋学院大学 経済学部 経済学科

在宅福祉サービスを提供する会社での本社事務業務。

施設運営事業部
山本 紗織
愛知県立大学 文学部日本文化学科

営業所長 営業・スタッフ管理

在宅支援事業部 土岐営業所
涌嶋 大輔
愛知学院大学 経営学部 経営学科

介護支援専門員。在宅介護全般の相談業務。市区町村・医療・包括と連携。

居宅介護支援事業部
大谷 千春
日本福祉大学 社会福祉学科

居宅介護支援事業所のケアマネジャー(ケアプラン作成・介護相談)兼管理者

名古屋鳴海営業所 居宅介護支援
坂野 由佳里
愛知学院大学 文学部心理学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる