株式会社福祉の里フクシノサト

株式会社福祉の里

訪問入浴/訪問介護/介護施設/福祉用具
業種 福祉・介護
医療関連・医療機関
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

在宅支援事業部 土岐営業所
涌嶋 大輔(39歳)
【出身】愛知学院大学  経営学部 経営学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 営業所長 営業・スタッフ管理
訪問入浴、訪問介護を通じて利用者様の生活の手助けをする仕事です。喜びは、利用者様や家族の方より「ありがとう」と感謝の言葉を頂いた時に、とてもやりがいを感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
社内の営業所コンテストで優秀営業所に選ばれたこと。
1年間、営業所対抗で売り上げを競うコンテストがあり優秀営業所に選ばれました。チームとして皆で協力してこつこつと積み上げたことが評価された、嬉しい瞬間でした。売上が伸び悩んでいた時期もありましたが、こつこつと営業を行いまた、皆で知恵を出してより良いサービスを提供した結果売上ものびてきました。この一年で「チーム」というものの大切さを学び、チームの力を学んだ出来事です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 弊社で訪問入浴を見学して興味を持ったからです。
職場見学をした際に、利用者様・家族の方の嬉しそうな姿を見てやりがいを感じ、また様々な場所、条件で訪問入浴を実施している様子を見て是非私もチャレンジしたいと思いました。
 
これまでのキャリア 尾張営業所・訪問入浴・主任(5年)→土岐営業所・訪問介護・副所長(2年)→尾張営業所・訪問入浴・所長(5年)→土岐営業所・所長(現職・今年で2年目)

この仕事のポイント

職種系統 介護福祉士
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事でかかわる人 高齢者と接する機会が多い仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

大事なことは「熱意」だと思います。自分の思いを、自分の言葉で伝えることです、上手い言葉を並べるよりも自分らしい言葉で、担当者の方に伝える事です。そうすれば自分の熱意も上手く伝わると思います。

株式会社福祉の里の先輩社員

営業所所長 営業・スタッフ管理

在宅支援事業部 岐阜営業所
鈴木 大輔
愛知学院大学 商学部商学科

訪問入浴副主任 地域担当利用者様のスケジュール管理

在宅支援事業部 尾張営業所
武市 創太郎
名古屋学院大学 経済学部 経済学科

在宅福祉サービスを提供する会社での本社事務業務。

施設運営事業部
山本 紗織
愛知県立大学 文学部日本文化学科

介護支援専門員。在宅介護全般の相談業務。市区町村・医療・包括と連携。

居宅介護支援事業部
大谷 千春
日本福祉大学 社会福祉学科

居宅介護支援事業所のケアマネジャー(ケアプラン作成・介護相談)兼管理者

名古屋鳴海営業所 居宅介護支援
坂野 由佳里
愛知学院大学 文学部心理学科

施設の管理・運営

小規模多機能型居宅介護 遊楽苑九之坪
女ケ沢 充代
日本福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる