株式会社丸中組マルナカグミ

株式会社丸中組

建設業界/土木工事
業種 建設
設備・設備工事関連/コンサルタント・専門コンサルタント
本社 愛知
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

工事部工事課
H . S(28歳)
【出身】大同大学  工学部都市環境デザイン学科 卒
【年収】406万円位
これが私の仕事 施行管理(現場監督):土木工事の工程・品質・安全・原価管理を行う。
現場にて作業員に指示を行い、スケジュール通りに工事を進める仕事であり、直接的な現場作業は基本的にはしません。
現場監督は主に外(現場)と中(事務所)の両方の仕事があります。
外(現場)での仕事は上記の作業指示の他に、施工する構造物の丁張(構造物作成時の目安となるもの)をかけたり構造物の品質が規格通りに確保されているかの確認を行います。
一番重要なのは作業員及び、周辺住民及び歩行者への安全管理になります。
中(事務所)での仕事は主に書類作成です。工事前の現場における事前資料の作成、工事中の現場資料作成(作業計画等)、工事完了後の現場資料作成(写真整理、出来形資料等)を主に行います。
現場で指示の為のコミュケーション能力、書類作成における基本的なPC知識が必要な仕事となります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の担当する現場が無事完工した時
自分が担当した現場の工事が無事完工した時になります。
大変な思いもしましたが、完成した現場を見たとき全てが吹き飛ぶくらい達成感があったのを覚えています。
着手前の現場の状況も知っている為、写真などで着手前、後を見比べるのも感慨深いものがありました。辛い現場程、工事が終わった後の達成感は大きくなると思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 会社の安定性、働き方、賃金に魅力を感じた為
土木業界で転職を行う際、指標としていたもがいくつかあります。
■勤務地
 会社規模にもよりますが、現場毎に転勤を伴うような職場があります。私は出来るだけ転勤は避けたかった為、地場ゼネコンを中心に考えていました。
■安定性
 長く働くことを考えると会社の安定性というのは非常に気になる点です。その点では工事の大部分を官公庁が占めており、景気に左右されにくい企業だと感じました。
■賃金
 前職よりも年収増を望んでいましたが希望通りになりました。
■働き方
 繁忙期は忙しいですが、現場が終わるとまとまった休みが取れるため、気分のリフレッシュや趣味に時間を使うことが可能で、公私共に潤沢したメリハリのある働き方だと感じました。
上記理由にてこの会社で働きたいを思いました。
 
これまでのキャリア 前職:ハウスメーカー(造成の設計、積算、監理)(6年間)

現職:現場での工事スケジュール、品質、安全管理。
    事務所で作業計画、提出書類、出来形書類の作成

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

沢山の会社があってどれを選べばいいか迷うと思います。
まず、自分がどんな仕事をしたいのか、その先でどんな人間になりたいのかを考えてみてください。
仕事のことではなく、「趣味に時間を使いたい」等でも全然問題ありません。
そしてそれを目指すためには何が必要かを考えて下さい。
条件に見合う会社を絞り込んでみると選択肢は多少絞れると思います。
後は会社HPを見たり気になる事があったら質問するなどして自分が働きたいと思える会社を見つけてください。

株式会社丸中組の先輩社員

施工管理

工事部工事課
T .  K
愛知工業大学 工学部 都市環境学科 土木工学専攻

道路・河川・下水・土木等における施工管理

工事部
N . K
鳥取大学 工学部 土木工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる