広建コンサルタンツ株式会社ヒロケンコンサルタンツ

広建コンサルタンツ株式会社

建設コンサルタント・測量・地質調査・補償コンサルタント等
業種 建設コンサルタント
コンサルタント・専門コンサルタント
本社 広島

先輩社員にインタビュー

測量調査部測量調査課
S.Y(男性) (入社2年目)(24歳)
【出身】広島工業大学  環境学部地球環境学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 道路や構造物の測量。ドローンを飛ばして三次元点群データ作成。
現在は、公園の整備や、道路の整備・改良をするための測量業務に取り組んでいます。
仕事の内容は、基準点測量や路線測量といった基本となる測量作業や、ドローンやレーザスキャナなど最新機器・新技術を使った業務にも取り組んでいます。
当然ながら知識と経験不足な面があり、分からないことがたくさんありますが、自分自身の力でやり遂げた時の達成感や仕事に対するやりがいを感じています。
また、様々な技術講習会に参加させてもらったり、基本の測量から新技術まで幅広い仕事に携わることができる職場なので、これからも様々な経験をして、技術者としてのスキルを磨いていきたいです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分が現場で測量したものが、実際の成果として納品されたこと。
レーザスキャナを使用した駐機場整備の測量をした業務で、自分が苦労して作成した三次元点群データが成果として発注者へ提出されたことです。
事前にレーザスキャナの精度検証は行っていたのですが、スキャナの据え付け位置や、使用する点群データの範囲などの作業の計画を立てることがとても大変でした。
しかし、社内でのコミュニケーションをしっかりとり、話し合いを重ねながら十分な計画を立てた結果、現場でのデータ取得から社内での処理がスムーズになり、計画通りの点群データを作成することができました。その成果品を納品することができ、とても嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 設備投資に力を入れている点に魅力を感じた。
ドローンやレーザスキャナなどの新技術を積極的に取り入れている点がとても魅力的でした。
入社してすぐにドローン操縦の「DJIスペシャリスト」という資格取得の講習会に参加させてもらったり、色々なことにチャレンジできる環境が整っているので、自分自身も必死に勉強して会社に貢献できるように頑張りたいです。
 
これまでのキャリア 測量(現職・今年で2年目)
現場に行き、機器を使って測量をしたり、川の流量やダムの漏水量の観測をしました。

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動において一番大切なのは、事前の準備をしっかりすることだと思います。
自己分析をすることで、自分の長所や短所、やりたいことを明確にすることができます。
企業調べをすると、自分の就きたい職種の会社を知ることができ、視野が広がります。
事前の準備を心がけて、余裕を持って就職活動を頑張ってください。

広建コンサルタンツ株式会社の先輩社員

主に橋梁・構造物の土木設計業務や点検調査業務など

調査設計部調査設計課
H.H(男性) (入社2年目)
愛媛大学 工学部環境建設工学科

土木設計

調査設計部調査設計課
Y.K(男性) (入社2年目)
島根大学 総合理工学部地球資源環境学科

測量機器による現地測量、ドローンによる空撮業務

測量調査部測量調査課
N.Y(男性) (入社2年目)
岡山科学技術専門学校 測量環境工学科

地質・土質調査、水文調査等

測量調査部技術調査課
I・K(女性)(入社4年目)
岡山理科大学 理学部基礎理学科

総務経理。一言で表現すれば「なんでも屋」

総務部 総務課
H・T(男性)(入社5年目)
山口大学 経済学部 経営学科

暮らしに重要な水の調査

測量調査部技術調査課
I・T(男性) (入社1年目)
鹿児島大学大学院 理工学研究科地球環境科学専攻

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる