広建コンサルタンツ株式会社ヒロケンコンサルタンツ

広建コンサルタンツ株式会社

建設コンサルタント・測量・地質調査・補償コンサルタント等
業種 建設コンサルタント
コンサルタント・専門コンサルタント
本社 広島

先輩社員にインタビュー

調査設計部調査設計課
H.H(男性) (入社2年目)(24歳)
【出身】愛媛大学  工学部環境建設工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 主に橋梁・構造物の土木設計業務や点検調査業務など
私は現在、橋梁の点検業務と災害により崩れ落ちた橋梁を新しく設計する業務に携わっています。橋梁点検は皆が普段通っている橋に損傷や異常個所が無いかを点検します。そして、前回の点検結果と比較して損傷がどれほどの速度で進行しているか、新しく損傷個所ができていないかを基に橋梁の健全度を判定します。設計は様々な設計基準に従う必要があるため、入社1年目の私が携われることは限られますが、1つの構造物を土地や交通量など様々な条件下で試行錯誤して設計することはなかなか経験することができないためとても新鮮に感じます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
地域の方に興味を持ってもらえること。
橋梁点検で1か月ほど現場に出て作業をしていた際に、通りかかった地域住民の方に「何をしているの?」、「何のために点検しているの?」と声をかけていただきました。その際に「橋の安全性を点検しています」と説明すると、多くの方が「橋の点検は橋のどこを点検しているの?」とか、「どのようにして橋の下を点検をするの?」などと、この仕事に関して興味を持ってもらえることがうれしかったです。自分の携わっている仕事が地域や社会に貢献していると再確認し、この仕事を選んで良かったと思いました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 福利厚生が充実していること。社内の雰囲気。
私が就職活動で重視していたことは、会社の雰囲気と充実した福利厚生です。1つは会社訪問の際に担当していただいた方々の雰囲気や人柄がいいなと感じたので現在の会社に決めました。また、働き方改革としてノー残業デーやリフレッシュ休暇、新入社員の住宅手当や奨学金返済支援制度などがあり、社内の活力向上に力を注いでいる会社だと感じたことも理由の1つにあります。
 
これまでのキャリア 橋梁点検、橋梁補修設計、公園設計、民地開発

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 上質のサービスや商品に接し、知識・教養が深まる仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

業務内容や福利厚生、休日数などのインターネットに出てくる情報だけでなく、実際に会社訪問してみて、社内の雰囲気や社員の人柄など、自分で感じ取ったことも含めて決めると良いと思います。

広建コンサルタンツ株式会社の先輩社員

土木設計

調査設計部調査設計課
Y.K(男性) (入社2年目)
島根大学 総合理工学部地球資源環境学科

道路や構造物の測量。ドローンを飛ばして三次元点群データ作成。

測量調査部測量調査課
S.Y(男性) (入社2年目)
広島工業大学 環境学部地球環境学科

測量機器による現地測量、ドローンによる空撮業務

測量調査部測量調査課
N.Y(男性) (入社2年目)
岡山科学技術専門学校 測量環境工学科

地質・土質調査、水文調査等

測量調査部技術調査課
I・K(女性)(入社4年目)
岡山理科大学 理学部基礎理学科

総務経理。一言で表現すれば「なんでも屋」

総務部 総務課
H・T(男性)(入社5年目)
山口大学 経済学部 経営学科

暮らしに重要な水の調査

測量調査部技術調査課
I・T(男性) (入社1年目)
鹿児島大学大学院 理工学研究科地球環境科学専攻

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる