株式会社アイサス
アイサス
2023

株式会社アイサス

情報共有システムinformation bridge
業種
情報処理
本社
石川

私たちはこんな事業をしています

私たちは、公共事業を発注する各省庁や自治体と、建設会社などの受注業者間やり取りを効率化する情報共有システムを開発・販売している会社です。現場目線での開発を心掛け、直感で操作できるシステムを開発した結果、使いやすい、便利で助かる、という声をたくさんいただいています。導入企業への電話や訪問によるサポートも充実しており、皆さまから評価されています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

愛のある支援をお客さまにも社員にも提供できる会社でありたい

システム利用による公共工事の品質向上を目指している当社では、『愛情のあるITの力で、全てのステークホルダーを支え、励まし、勇気づける会社になる』を経営理念としています。理念の「愛」と支えるという意味の「sustain」からアイサスという社名をつけました。理念を体現するため、建設会社と自治体や官公庁を結ぶシステム「information bridge」を開発。工事の現場管理者が現場の業務に集中でき、専門知識がなくても使いこなせるシステムとして高く評価されています。また、理念の「ステークホルダー」には社員も含まれており、社員の行動規範として定めて行動や判断に迷う時は、この理念をもとに考えることを基本としています。

事業優位性

現場業務を知る社員が開発に関わることで実用的なシステムを開発

私たちが開発した「information bridge」の強みは、なんといっても工事現場で働く管理者が使いやすいことです。システムの開発には、実際に現場での業務経験を持つ建設会社出身の社員が携わっています。そのため、必要な要件を把握できていたことが良いシステム開発につながりました。しかも、パソコンのスキルにかかわらず、見ただけで操作できる設計にしたことで、誰にとっても使える実用的なシステムとなり、高評価をいただいています。また、サポートが充実しており、操作説明や講習会の開催、導入前の検証、電話での問い合わせ対応だけでなく訪問して丁寧に対応。その結果、4万を超える導入実績を保有し、多くの自治体で利用されています。

会社データ

事業内容 ・ASPサービス事業
・インターネットを通じての通信及び情報サービスに関する事業
・「情報共有システムinformation bridge」による建設CALS/EC支援事業
・コンピュータソフトウェアの開発、製作、販売、導入支援、教育訓練、保守、管理等
設立 2005年10月5日
資本金 5100万円
従業員数 29名(2021年7月時点)
売上高 4億4767万円(2020年度実績)
代表者 代表取締役 百成 公鋭
事業所 【本社】 石川県金沢市諸江町中丁171-1 梅信ビル2F
【中・四国オフィス】 岡山県岡山市北区西古松1-1-26
【東京オフィス】 東京都千代田区神田司町2-19-1 KS司町ビル4F
沿革 2005年10月 株式会社アイサス 設立
ホームページ https://www.i-sus.com/recruit/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)