西部石油株式会社セイブセキユ
業種 石油・石炭
エネルギー
本社 東京、山口
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

経営管理部 経理課
Nさん(31歳)
【出身】下関市立大学  経済学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 NO OIL, NO LIFE.
現在、私は山口製油所の経理課に所属しています。経理という業務は皆さんご想像の通り、企業におけるお金の流れを管理する仕事です。具体的には、入出金の管理、予算・決算業務、財務諸表の作成、原価計算などの業務を行っています。
どこの会社にも必ず存在する部署であり、社内の縁の下の力持ち的なポジションで表舞台に立つことは少ないですが、会社を支える唯一無二の職場です。お金を管理する専門職ということもあり、ミスが大きな事故に繋がるというプレッシャーもありますが、ミスなく業務をこなす達成感をやりがいに変え、日々業務に取り組んでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
他社や海外に出向!!
現在は山口県で勤務していますが、入社してからの約10年間で、東京勤務、シンガポール研修、昭和シェル石油出向と非常に多くの経験を積ませて頂きました。
昭和シェル石油出向時には、原油船舶部という部署で原油船の傭船、オペレーション業務を経験しました。主に中東で積む原油を安全・安定かつ経済的に日本に届けることを使命として、業務に励みました。英語を使用する場面も多くあり、四苦八苦しつつも非常にやりがいのある日々を過ごすことができました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「少数精鋭なので若いうちから様々な業務を担当できる」
私が就職活動の中で最も重視していたポイントは、職場の雰囲気と、仕事にやりがいをもてるかどうかという2点でした。西部石油の説明会への参加を通じ、すれ違う社員の方たちから職場の雰囲気の良さを感じました。また、採用担当者や先輩社員から「少数精鋭なので、若いうちから様々な業務を担当できる」と聞き、より一層志望度が高まりました。
説明会に参加するまでは、エネルギー業界についての知識は多くありませんでしたが、私たちが生活するうえで欠かせない石油について学んでいくにつれ、ますます興味を掻き立てられました。
 
これまでのキャリア 入社してからの約10年間で、東京勤務、シンガポール研修、昭和シェル石油出向と非常に多くの経験を積ませて頂きました。

この仕事のポイント

職種系統 財務・会計・経理
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動において何を重要視するかは人それぞれ考え方が違うと思います。雰囲気が良くやりがいのある職場が良い、若いうちからバリバリ働かせて欲しい、地元企業に貢献したいなど多種多様だと思います。当社が少しでも気になるという方がいれば、まず説明会に参加してみて下さい。色々な会社の説明会に参加することで当社の雰囲気の良さ、業務内容の充実度がより際立ってくるはずです。就職活動は大変だと思いますが頑張って下さい。一緒に働ける日を楽しみにしております。

西部石油株式会社の先輩社員

原油の調達や商品となるガソリン、灯油などの生産計画を担当しています。

原油需給部 需給課(現在:シンガポールに出向中)
Mくん
岡山大学 環境生命理工学研究科

適度な緊張感を持ち、ミスがない様にチェックしながら業務に励んでいます!

経営管理部 財務課
Iくん
明治大学 経営学部

装置のプロセス診断、触媒や設備投資の検討

技術部 生産技術課
Kさん
岡山大学 工学部

人件費の適性管理

総務部 人事課
Sさん
日本大学 文理学部

ずっと信頼されるエネルギー供給企業

経営管理部 企画課
Yさん
宮崎大学 教育文化学部

最も利益の上がる原油購入・装置稼働計画を立案する仕事!

技術管理部管理課
Aさん
北九州市立大学大学院 国際環境工学研究科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる