株式会社千広チヒロ
業種 福祉・介護
商社(医療機器)/その他商社/教育関連
本社 熊本

先輩社員にインタビュー

セルフサポート事業課 ふぁみさぽここ水前寺
古里 幸子(27歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 児童発達支援の理学療法士
私の仕事は、発達障がいや知的障がいなど発達が緩やかな未就学児を対象に、身辺自立や社会性、認知・運動発達面に関して一人一人の発達段階に合わせた支援を行っています。現場では、主に運動発達を中心に支援しています。小集団での運動療育と週2回、ドイツのバルシューレを踏まえたボール運動療育を行っており、バランス・移動・操作の様々な基本動作を取り入れ、夢中になって遊んでいるうちに様々な動きが獲得できるよう支援をしています。また、運動発達だけでなく、遊びを通じて社会性や思考力、自発性も同時に身に付けられるよう支援を行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
“できた”が増えていく感動の日々
一人一人の発達段階に合わせた支援を行うことで、スモールステップでも出来ることが増え“できた”という成功体験を経験をすることで自信が自立に繋がる、成長の瞬間に立ち会えることです。
「母子分離ができず泣き続けていた子どもが、お母さんに笑顔でてを振って来所できるようになった。」「お友達とのかかわりに慣れておらず、玩具の共有や木本をうまく伝えることができなかった子どもが、お友達に『かして』と伝えることができた。」「発語が少なく、ジェスチャーが中心のコミュニケーションだった子どもが、お友達と遊ぶことや言葉で伝える楽しさが芽生えてきた。」等、たくさんの成長に立ち会ってきました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 『ここ』の思いに感動しました!
私は指導発達支援という言葉を知り、何気なく見たホームページがきっかけです。ホームページに掲載してある動画と『ここ』の思いがとても心に響きました。「どんなとこだろう?」という興味からまずは見学に行き、実際の現場を見て、私も困っている子どもやそのご家族の良き理解者としてサポートしていきたいと思い児童の分野に進みました。
職場は、毎日笑顔で溢れていて笑いが絶えません。また、その日の役割や仕事の分担がしかkりしてあるので個人への負担が少なく、残業がほぼありません。上司や先輩と話しやすい環境である為、相談もしやすく仕事とプライベートが両立できます。また、月ごとの活動内容について話し合う療育内容会議や社内研修もあり、満足して頂けるサービスが提供できるよう、スキルアップもできる点も魅力です。
 
これまでのキャリア 【前職】 急性期~回復期病院でのリハビリテーション勤務 1年
脳血管や整形外科、呼吸器疾患、その他の病気の方に対して、日常生活動作や基本動作の再獲得を図るリハビリテーションを行っていました。

この仕事のポイント

仕事でかかわる人 子供と接する機会が多い仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

『気になるな・・・』 『私にできるかな・・・』と考えるより、まずは見学に行き、実際の現場を見て感じてください。

株式会社千広の先輩社員

未就学児童の発達支援。子どもたち一人ひとりに合わせた支援を計画

セルフサポート事業課 ふぁみさぽここ鹿児島南
山下ゆかり
福岡県立大学 人間社会学部社会福祉学科

利用顧客の福祉用具メンテナンスやアフターフォロー。

ホームヘルスケア課 営業
吉森 千紘
熊本学園大学 社会福祉学部社会福祉学科

会社の中枢を担う仕事。人事、総務、財務

社長室
堀田 智美
鹿児島国際大学(旧鹿児島経済大学) 社会学部社会福祉学科

お客様の喜ぶ声が原動力です!

ホームヘルスケア課 サポート係
下城 仁

自分が成長できる環境は“ここ”にしかない!

ヘルスサポート事業課 ここぷらす日赤通り
鶴山 史織

利用者様を笑顔にさせることがやりがいです!

藤 智絵美

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる