日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社ヒタチジョンソンコントロールズクウチョウ

日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社

グローバルに展開する総合空調機器メーカー
業種 機械
総合電機(電気・電子機器)/家電・AV機器/重電・産業用電気機器/半導体・電子部品・その他
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

PAC設計部
H.Nさん
【出身】工学系研究科 機械システム工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 海外製品の設計開発、海外拠点における開発の支援
私は現在、海外向けの製品の設計開発を担当しています。海外の様々な環境や法律規制に合った部品を選定し、国内機種をベースにそれぞれの地域に合った製品の設計を行います。また、海外拠点と定期的に電話会議を実施し、開発支援として図面作成、試験対応、問合せ対応等を行います。とにかく情報量が多く多方面から業務が発生するため、物事の流れに敏感なことや情報処理能力が大切です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の携わった製品の実物を目にしたとき
やはり、設計職で何より嬉しいのは自分が設計に関わった製品の実物を目にしたときです。製品量産後にも部品の形状変更等により図面を修正することがあるのですが、工場のラインでその変更が実際に適用されてるのを見ると、自分の設計したモノが世界中に出回っていくという実感が湧きます。目で実物を見て実感することでモチベーションの向上にもなりますし、責任感を持って業務に取り組むことができます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 日本国内だけでなくグローバルに展開する企業である
大学院では熱交学を学んだので、関わりの深い空調関係の企業を中心に就職活動をしました。その中でこの会社は日本大手空調メーカと海外大手空調メーカとの合弁会社であるので、技術もトップレベルで最近のグローバル化にも対応した良い企業だと感じました。できて間もない会社なので、会社の成長の流れに乗って自身も技術者として成長できたらという考えもありました。最終的に先輩社員の話や工場見学等で職場の雰囲気を確認し、自分に合った会社と考え入社を決めました。
 
これまでのキャリア 空調機設計部(現職・3年目)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 海外の人と接することが多い仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分のやりたい仕事で企業を選ぶのは大事ですが、続けていけるかというのも大事だと思います。苦労して枠を勝ち取り入社したのに合わなかったという理由で辞めてしまうのは勿体ないです。これから何年と働いていくので、自分に合った企業を探してください。そのためには企業を知ることが大切なので、説明会、インターンシップには積極的に参加しましょう。インターネット上の情報だけではわからない、実際の仕事の内容や職場の雰囲気などを感じることができると思います。

日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社の先輩社員

ルームエアコンの開発段階における性能確認

開発評価センタ
M.Yさん
自然科学研究科 環境科学専攻

東南アジアの製品企画。現地で喜ばれる日立エアコンのラインナップ企画。

海外RAC製品企画部
K.Iさん
文学部 文学科

新型圧縮機の開発評価

開発評価センタ
Y.Yさん
工学研究科 環境共生工学専攻

ビル等に入っているエアコンの管理システム、集中コントローラーの設計開発

大型空調冷熱機器制御設計部
A.Sさん
物理情報工学科 総合デザイン工学専攻

家庭用空調機の室外機制御ソフトウェア開発

小型空調機制御設計部
J.Qさん
未来科学部 ロボット・メカトロニクス学科

ルームエアコンの設計開発担当

家庭用空調設計部
K.Sさん
工学系研究科 機械システム工学専攻

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる