阿南信用金庫アナンシンヨウキンコ
業種 信用金庫・信用組合・労働金庫
本社 徳島
インターンシップ・1day仕事体験の評価10件~20件
  • 総合評価
  • 4.68 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 業界の理解 4.54

先輩社員にインタビュー

総務部 主任
近藤 大祐
【出身】徳島大学  総合科学部 総合理数学科 卒
【年収】非公開
人を巻き込むコーディネーター
これが私の仕事 全職員のサポートをすることが私の仕事です。
私は、人事と研修、広報を担当しており、すべての部署に関わる仕事になります。採用活動、研修の準備やSNSを使った広報活動など皆さんがイメージしやすい仕事のほか、人に関する会社のルールである人事諸制度の見直し、2020年でいえばコロナウイルス感染症への金庫としての対応の策定など「人」に関する重要な決定事項に携わっています。

金融機関は「人」が商品。私たちは、形ある商品を取り扱っていません。
一人ひとりがお客さまとより密な信頼関係を構築することが大事です。
地域のために、夢と情熱を持ってひたむきにお客様と向き合い、「地域で最も愛される金融機関となり金庫の限りなき成長と職員の幸せを実現する」を体現できる人を育てていくのが私の仕事です!私たちと共に、阿南の新たな歴史をつくっていきましょう!
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
総務部だからこそできることがある
私は最近まで営業店にて営業活動をしていました。入庫1年目は、お客様に迷惑をかけることも多々ありました。しかし、どのお客様も本当の家族の様に接してくれて、『そんなお客様に応えたい!』と2年目から創業支援や事業支援を一生懸命頑張っていた矢先の異動。ちょうどコロナウイルス感染症流行り始めた頃でした。『お客様と接することは減ったけど今、困ってるお客様の為に何かできることはないか』と考えて始めたSNSによる飲食店テイクアウト情報の発信や全職員を挙げて金庫経費にて毎日昼食でテイクアウトの弁当を注文していくなどの取組みを行いました。お客様からたくさんの感謝をしてもらい、また各種メディアにも取り上げられ、直接目の前のお客様を喜ばせることはできなくなったけど、より多くのお客様に喜んでいただくことができました!
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 非営利組織であるところ、また職員の人柄に惹かれました。
私は徳島の人々のためになる仕事がしたいと考えて当庫を選びました。信用金庫は非営利団体であり、地域の中に入り込んで地域のために仕事ができる組織であることに魅力を感じました。最終的に当庫に決めるポイントとなったのは職員の人柄です。職員の多くは「相互扶助」という理念に惹かれて入庫しているため、地域の街や人の為に行動しており、職場の温かい雰囲気が素敵です。実際に仕事を始めてからも発足から長い年月をかけてはぐくまれてきた地域の人々との信頼関係を感じることができ、この印象は今も変わっていません。
 
これまでのキャリア 上中支店渉外(2年)→総務部(現職)

この仕事のポイント

仕事の中身 人の成長やスキルアップ、キャリアアップをサポートする仕事
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 経営者と接する仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職はゴールではなくスタートです。就職活動を通じて自分がこれから何がやりたいか、今、何ができるのかをしっかり見つめ直してください。皆さんが一生懸命考えぬいた結果、素敵な就職先に巡り会える事を願っています。

阿南信用金庫の先輩社員

当庫を頼ってくださるお客様の悩みに、親身になって寄り添います。

羽ノ浦支店 代理
林 那月
四国大学 短期大学部 ビジネスコミュニケーション学科

地域に住む法人・個人のお客様に喜ばれ、発展を手助けするお仕事です。

見能林支店 次長
谷 健二郎
徳山大学 経済学部 ビジネス戦略学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる