株式会社常盤電機
トキワデンキ
2023

株式会社常盤電機

営業部/製造/メーカー/塗装/機械設計/電気設計
業種
機械
商社(電機・電子・半導体)/重電・産業用電気機器/輸送機器/建設
本社
岐阜
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

★次期社長と一緒に会社を成長させる★
第2創業期メンバーを探しています!

私たち常盤電機は
塗装乾燥設備や制御盤の製造、
電機制御部品の販売を行う
メーカーと商社を兼ねそろえた会社です。

当社では次期社長と一緒に、
未来の中核事業に挑戦するために
社内のIT化や業務改善を推し進めていく
次世代の仲間たちを求めています!

会社の未来を作るための、
スパイスとなって欲しいと思っています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

ロボットのシステムインテグレーターに挑戦!

2017年よりJR東海浜松工場で当社の塗装ロボット装置が稼働しています。こうした装置を設計・製造するには、「電気」「機械」「ロボット」に関する高い技術力が必要です。私たちはこれまで、鉄道業界や自動車業界をはじめとした「ものづくり」の領域で、工場の自動化(Factory Automation)に取り組んでまいりました。少子高齢化や人口減少に伴う「ものづくり現場での労働力不足」を救うのは、我々の持つロボット技術です。今後益々高まる需要に備え、幅広い業界・領域のお客様に向けて、ロボット導入を支援するシステムインテグレーターを目指してまいります。

魅力的な人材

2022年度は新卒1期生5名入社予定!2期生がキミたちです!

創業60年/平均勤続年数20年以上の安定企業ですが、次世代を担う若い人材が不足していることが近年の課題でした。30代次期社長が採用担当となり、2021年より本格的に新卒採用を開始!2022年4月には5名の新入社員を迎え入れることになりました。IT化/業務改善/環境整備/事業分野拡大と、「第2創業期」に向けて着実に歩みを進めております。会社が変わろうとしている今、「新卒2期生」として、会社に新しい風を吹かせてくれることを期待しています。

会社データ

事業内容 塗装乾燥設備の製造、
制御盤の製造・電機制御部品の販売
といった事業領域で
お客様のものづくりを支えています。

活躍する分野は営業・設計・製造と多岐に渡ります。

・塗装乾燥設備
洗浄・塗装・乾燥・焼付までの工程を一貫して行う
塗装乾燥プラントを中心に、塗装ブースや乾燥炉を製造しています。

※導入事業一例
自動車内装・外装部品/鉄道車両/航空機/
工作機械/印刷機械/家電/漆器 等

・制御盤
設計・製作・検査・配線・試運転まで
全ての業務を一括で請け負います。
あらゆる産業機械に対応可能です。

※導入事業一例
印刷機械/農場FAシステム/専用工作機械/
NC旋盤/レーザー加工機/木工機械 等

・電機制御部品
各種メーカーの電機制御部品を販売しています。
制御部品1つから対応しています。
設立 昭和37年10月1日
資本金 4,800万円
従業員数 72名
代表者 林 伸太郎
事業所 本社/各務原工場
岐阜県各務原市金属団地65

可児工場
岐阜県可児市姫ヶ丘1-15
私たちが目指すロボットSIerとは… みなさんもご存知の通り、少子高齢化や人口の減少に伴い、
働き手不足は今後益々加速していきます。
そんな中、ものづくりの現場での労働力不足問題の解決策として大注目されているのが
「産業用ロボットの導入」です。

常盤電機は50年前から電機・機械・ロボットの技術を駆使して、
工場の自動化=Factory Automation(FA)に取り組み、
「塗装」の領域を中心に数多くの産業用ロボットの導入を手掛けてきました。

大企業の工場ではロボットの導入が進展している一方で、
日本を支える数多くの中小企業は今もなお、
手作業でものづくりをしているところが少なくありません。

さらには、ものづくり以外の領域、
例えば飲食・小売・旅行業といった我々の生活に密接に関わる分野においても、
ロボット化の波が押し寄せており、「ロボット導入」に対する需要は今後爆発的に伸びていくことが予測されています。

我々は、ロボット導入を支援するパートナーとなり、
お客様の現場の課題を共に解決する会社を目指しています。
まずは気軽な気持ちでエントリーしてください。 採用責任者の次期社長は30代。
2021年から新卒採用を本格的に開始しました。
採用活動の大方針は「就活生に徹底的に寄り添う」こと。

・エントリーシートの書き方がわからない。
・自己PRの上手な方法がわからない。
・面接が苦手なので事前に練習したい。

そうした就活生の声に真摯に向きあい、1人1人丁寧にサポートしています。
2021年は延べ200件以上のエントリーシートを添削してきました。

2021年夏には初めてのインターンシップを企画・開催し、
多くの大学生と交流の機会を持つように活動しています。

「就活の進め方について相談に乗ってほしい」
「どんな会社にエントリーすればいいかわからない」
そんな悩みを持つ就活生のみなさん、ぜひ相談してください!
沿革 1962
創業者 林鍵三が岐阜市竜田にて
林岐阜機械製造営業メーカー株式会社を設立
1964
岐阜県金属工業団地内に制御盤工場を建設・生産開始
1965
木工用集塵機、塗装用乾式排気分離装置の販売を開始
本社を各務原市金属団地に移転
1970
乾式塗装ブースの販売を開始
1971
ロータリー自動塗装機を発売
1973
各種乾燥機の販売を開始
1976
自動車用塗装ブースの販売を開始
岐阜県可児工業団地内に産業機械工場を建設
1980
海苔検査装置及び濃度調整装置を発売
1983
ソフトウェア開発を開始
1987
ロボットシステム 初納入
1989
可児工場にテクニカルセンター開設
1992
岐阜県関市富之保に不燃紙等製造工場を建設
2008
可児工場 テクニカルセンターをリニューアル
2011
設立50年目を迎える
2021
第二創業期につき新卒採用をスタート!
2022年4月には5名の新卒採用者が入社予定。
キーワード 営業/商社/第2創業期/電機/メーカー/制御盤/岐阜/塗装/新幹線/ロボット/機械/電気/プログラミング/設計/製造/ベンチャー/設備/ロボットSIer
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)