ダイワアドテック株式会社ダイワアドテック

ダイワアドテック株式会社

アジャスターボルト/家電/家具/運搬装置
業種 金属製品
文具・事務機器・インテリア/建材・エクステリア/輸送機器/半導体・電子部品・その他
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

製造部
K・M(24歳)
【出身】大阪府立藤井寺工科高等学校 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 製品組立・部材加工
製造部にて、組立部材の段取り・ネジ部分の検査作業を行い次工程の製品検査・梱包への引渡しをメインにしています。また、製品の段取りを行った後、特殊な機械を使って製品の組み付け作業も行っています。その他の業務としては、資材部からの特注品加工依頼書をもとに旋盤という機械を使って加工を行い、一人ひとりのお客様が希望する製品を作り出しています。この仕事をするにあたり、お客様とは直接話すわけではありませんが、お客様が希望する特注加工の知識を覚えていくことが勉強であり、やりがいのひとつです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の予定通りに事が進んだとき
あまり大きなエピソードはありませんが、普段の業務の中で出荷数がかなり多く、いつも通りのやり方ではどうしても間に合わない状況に陥ったとき、自分の中で最大限に工夫をし、精一杯努力をしたことで、製造に間にあったことです。その際、自分がリーダーの代理として製造部の全指揮権をいただいたことがありました。結果はうまくいき、無事に出荷する事ができました。自分の指示で皆に動いていただいたのですが、この指示で自分の培ってきた知識や経験が活かされたことが実感でき、達成感がありました。最後に上司からも褒めて貰えたのが嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 機械を扱ったり体を動かす仕事
当社以外の会社を経験したことがなく、求人情報をもとに色々な会社の求人を見ていました。学生の時からあまり普通の勉強は好きではありませんでしたが、機械やパソコン関係の勉強は得意で工業系の学校に通っていたので、それを活かせるような仕事に就きたいと思っていたところ、この会社の求人情報を目にして応募したのがきっかけです。この会社の好きなところは自分のような若者でもリーダーとなれるようなチャンスをいただけるところです。まだまだこのチャンスは活かしきれていませんが、いつか自分のものにし、「松宮がいないと困る」と社員の方々に言っていただけるような、この会社に最大限に貢献ができる人材になりたいと考えています。
 
これまでのキャリア 資材・出荷部:1年弱
製造部:6年

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

色んな企業を訪れ、自分の目で見て情報を捉え「どの会社が本当に自分にあっているのか」を考えてください。説明会や面接を重ねていく上でその会社の方々や社風を知り「自分がどう見られているか」や「自分がこの会社でどのような働き方が出来るか」を社員の方々などから聞き、想像してください。もしその想像が出来れば、その会社に長く勤められることだと思います。人生の中でも大きな変化がある時期であり大変だと思いますが、粘り強く、前向きに就職活動をして下さい。

ダイワアドテック株式会社の先輩社員

オーダーメイド品の提案

営業部
K・N
摂南大学 外国語学部

日本のモノづくりを支える!ボルトの製造

設計部
K・T
大阪経済法科大学 経済学部

オーダーメイドに応える

設計部
H・N

次世代を支える人材を育成する

製造部
T・T

研修と機械制御プログラム作成

設計部
K・T
豊橋技術科大学大学院 情報・知能工学専攻科

設計職として一人前になるために

K・M
近畿大学 経済学部 経済学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる