関東電化工業株式会社カントウデンカコウギョウ
  • 株式公開
業種 化学
半導体・電子部品・その他/医薬品/金属製品/食品
本社 東京

先輩社員にインタビュー

営業本部 精密化学品第3部
小崎 祐(25歳)
【出身】早稲田大学  文化構想学部複合文化論系 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 リチウムイオン電池材料の営業
リチウムイオン電池に使用される「六フッ化リン酸リチウム」の営業を担当しております。販売窓口としてお客様と受注交渉することが主な役割ですが、仕事はそれだけではありません。交渉を有利に進めるために市場調査や競合他社分析を行い、受注後は工場と納期の調整をしつつ輸送の手配も行うなど、製品に関わる様々なことに取り組んでいます。業務が多岐に渡るため、社内外の様々な方々と協力しあうことが必要です。それぞれに立場の違う方々との遣り取りは大変でもありますが、やりがいのある仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
新規顧客を任されたこと
私が担当している六フッ化リン酸リチウムには、そんなに多くのお客様がいるわけではありません。そのためお客様1社1社の重要性が高く、信頼関係に基づいて長くお付き合いをすることが重要となります。営業担当の責任は大きく、入社1年目は常に先輩に同行して、OJTを兼ねながらお客様にお会いしていました。先輩の仕事ぶりから学ぶものは多かったですが、いつか自分の担当顧客を持ち、販売を成し遂げたいという思いは強かったです。そのため、入社3年目に中国の新規顧客を担当し、現地での交渉を任された時には大きな喜びを感じました。残念ながらまだ販売には繋げられておりませんので、それが今の目標です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社会の役に立つ製品に魅力を感じました
自分の売った製品が目に見える形で社会に役立っていることを実感したいという思いがありましたので、メーカーの営業職を志望していました。具体的な業種にはこだわらず様々な企業を見ていく中で、伸びの著しいリチウムイオン電池に関わるメーカーが面白そうだと考え、当社を志望しました。今では当社の製品が使われている電気自動車を街で見かけるととても嬉しく、入社してよかったと感じます。
 
これまでのキャリア 営業(現職、今年で3年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

社会人になって多くの方々と接するうちに、仕事には必ずその人の個性が現れ、それを強みとして生かすことが大切なのだと感じています。ところが就職面接での私は、マニュアル的な回答を意識しすぎていました。自ら個性を隠してしまうようなもので、今思えば実にもったいないことをしていたと反省しています。学生の皆さんには、自己分析を通じて見えてくる自分の性格や考え方を素直に出して面接に臨んで欲しいです。きっとマッチングする企業が見つかるはずです。

関東電化工業株式会社の先輩社員

既存製造設備の改良・改善

渋川工場生産技術部
小林 弘人
筑波大学 生命環境学群・生物資源学類

半導体製造用の特殊ガスの開発

事業本部 半導体材料開発部 渋川駐在
森田 一弘
佐賀大学大学院 工学系研究科 循環物質化学専攻

会社の数字をまとめる仕事。社内資料から対外発表資料まで

経理財務部
杉山 祥平
明治大学 理工学部応用化学科

工場の固定資産管理

渋川工場事務部経理課
北 啓介
関西学院大学 文学部文化歴史学科

お客様のもとまで製品を届けるお手伝い

物流管理部
児玉 光
青山学院大学 経営学部マーケティング学科

基礎化学品製品の営業

大阪支店 営業課
須田 将之
立命館大学 国際関係学部 国際関係学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる