大綱建設株式会社タイコウケンセツ
業種 建設
本社 東京

先輩社員にインタビュー

工事部
山口 拓馬(29歳)
【出身】日本大学  生産工学部土木工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 シールドトンネル現場における施工管理
シールドトンネルにおける測量業務、掘進指示書の作成、作業計画等の施工管理、実際の施工まで行っています。
私は事務所で仕事をしているより、現場で何かを造ったりしている方が好きなのですが、シールドマシンのオペレータや、セグメントの組立て、クレーンの操作や重機の運転、鋼材の溶断・溶接、足場の組立等々、兎に角なんでも手を出してます。
実際に何でも自分でやれるからこそ、元請さんや協力業者さんに言えることもあるし、作業の計画も、形だけではない物ができると思っています。
まずは手を出してみる。得意な事は伸ばす。それが私が大事にしていることです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
初めて掘進指示書が自分のものになった時
ゼネコンさんの方に派遣社員という形で現場に配属させていただいて、初めて測量~掘進指示書の作成を行いました。
自分の測量した結果からマシンの方向等を指示してトンネルを掘り進め、それをまた測量して~の繰返しを行います。
当然それらは1+1=2の世界ではないので、今までの傾向からマシンの癖などを読み取ったりして指示をします。
それらを加味して指示書を書き、測量して、はじめて自分のイメージ通りの結果になった時、とても嬉しかったことを今でも覚えています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 先輩社員が優秀。
単純に「こうなりたい」と思える先輩と、若い時に一緒に仕事することが出来たからです。
 
これまでのキャリア シールドトンネルにおける測量業務、掘進指示書の作成、作業計画等の施工管理、実際の施工を7年間行っています。

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

住めば都という事で、そんなに不安にならないで欲しいなと思います。
大卒で65歳まで働けば、約40年間。楽しい時もあれば辛い時もあると思いますので、1年や2年で自分に合わないと決めつけないでほしいなと思います。

大綱建設株式会社の先輩社員

現場工事施工。現場管理から施工まで

工事部
早間 由治
芝浦工業大学 工学部土木工学科

シールド工事の施工管理

工事部
中里 皆太
東海大学 工学部土木工学科

インフラストラクチャー建設の地下構造物の現場施工管理。

工事部
新谷 誠
明星大学 理工学部 土木工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる