アウトルックコンサルティング株式会社
アウトルックコンサルティング
2023
業種
コンサルタント・専門コンサルタント
ソフトウェア
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

アウトルックコンサルティングは、管理会計・経営管理分野に特化したコンサルティング会社です。企業の経営管理を高度化・効率化することで、企業の見通しや展望(Outlook)を開くためのサービスを提供しています。
ビジネス環境の変化の激しさや複雑さが増すにつれ、企業の経営管理の課題は大きくなってきています。私たちは「経営管理」のプロとして、お客様企業の競争力や企業価値の向上に貢献することを使命としています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

経営管理の高度化・効率化により、顧客の競争力や企業価値を向上

私たちは、管理会計や経営管理分野のエキスパート集団です。お客様企業の経営管理を高度化させるために、マネジメントコンサルティング(経営管理・戦略)とシステムコンサルティング(システム開発・パッケージ導入・保守)の両面から、企業を支えています。お客様が成功し、それを実感していただくことが私たちの最大の喜びです。その想いを行動の原動力とし、絶えず研鑽を積むことで、世界トップクラスの仕事をしていきたいと考えています。

事業・商品の特徴

経営管理ノウハウとシステムによりお客様の「Outlook」を明確化

私たちの武器は、経営管理業務の知識やノウハウをつめこんで自社開発した、経営管理ソフトウェア「Sactona(サクトナ)」です。「Sactona(サクトナ)」は、会社規模・業種を問わず、経営管理の基盤として多くの企業でお使いいただいており、競合優位性の高い製品です。また、継続的に長くご使用いただいているお客様も多く、顧客満足度の高い製品となっています。

社風・風土

成長を実感しながら、企業の経営に必要なスキルが身につく

アウトルックコンサルティングでは、お客様のために真剣に取り組む優秀な社員が働いています。20代の若手も多く、女性も多数活躍しています。アウトルックコンサルティングで働くメリットは、お客様企業の経営の最前線で「経営管理+IT」のノウハウ・スキルが身につくこと、早くから裁量を持った働き方ができること、少数精鋭の中で経験を積むことにより成長が早いこと、の3点。また、各種研修に要する費用は全額会社負担とし、プロフェッショナルとしてのキャリア形成も支援しています。

会社データ

事業内容 自社開発の経営管理ソフトウェア「Sactona(サクトナ)」を用いた、経営管理のコンサルティングサービスに特化しています。
経営管理ソフトウェア「Sactona(サクトナ)」は、電機、製薬、日用品、自動車、金融など日本を代表する有名上場企業からも非常に高い評価を受けています。
設立 2006年4月
資本金 1億円
従業員数 約60名
売上高 (非公開)
代表者 代表取締役社長 村上 和也
事業所 【本社】
東京都中央区日本橋2-5-1
日本橋高島屋三井ビルディング(受付17F)
沿革 2006年 事業開始

2007年 業容拡大のため京橋に移転

2009年 経営管理ソフトウェア「Sactona」提供開始

2018年 業務拡大のため日本橋に本社移転

2021年 取引先企業数が約10%アップ
【新型コロナウイルス感染 症への対応】 Web形式での説明会・筆記試験を検討しております。
プレエントリーいただいた方へ3月よりスケジュールをご案内します。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)