有限会社エムケイ商事エムケイショウジ

有限会社エムケイ商事

米殻流通/飼料・肥料・農薬の販売/養豚/農場経営/お米豚
業種 農林
商社(食料品)/その他製造/その他専門店・小売/コンサルタント・専門コンサルタント
本社 宮崎
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

養豚部門 崎山農場 肥育者担当
R.Y(24歳)
【出身】宮崎大学  農学部 畜産草地科学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 豚を育てる最終段階
交配舎、分娩舎、離乳舎を経て豚を飼う過程の最終段階が肥育舎です。離乳舎で約40kgまで育てられると肥育舎に移動し約120kgで出荷されます。その差は約80kgにもなります。皆さんは40kgから120kgまで育てると聞くとどのくらいの期間を思い浮かべるでしょうか?「80kg太れ!」と言われてもなかなかできるものではありませんよね。しかし、豚の場合、2~3か月で120kgまで成長します。驚異的なスピードです。そんな豚たちが日々大きくなっていく様子を見ることができる、また、無事に健康な豚を出荷することができた時の達成感を肌で感じられるのが私たちの仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
なんといっても消費者の声が一番!!
豚の成長を間近で見られることや、チームで成果を出した時の達成感など養豚をしている中でやりがいはたくさんあります。しかし、食べ物をを作っている以上は消費者からの「おいしかった」に勝るものはないと思います。私自身、家族や親せき、知り合いにギフトとして送ることもあるのですが、「美味しかったよ。ありがとう」と言ってもらえるととても嬉しいですし、モチベーションにも繋がります。自分の手で育てているからこそより心に響きます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 付加価値のあるお肉を作りたくて
スーパーやコンビニ、お歳暮やお中元など私たちが生活していく中でお肉という存在は欠かせないものです。数あるお肉の中から”これが私たちの作った豚肉です!”そう胸をはって言えるような仕事がしたくてこの会社に入社しました。弊社では、「エムケイさんちのお米豚」という自社ブランドとして販売しています。ふるさと納税の返礼品としても扱っているため、地元に根付いた養豚業ができていると思います。ただスーパーに並んでいるだけではない生産者と消費者との距離感の近いそんな豚肉を作れる会社だと思います。
 
これまでのキャリア 2019年入社 エムケイ商事 末吉ファーム 分娩舎担当
2020年4月           末吉ファーム 離乳舎担当
2020年10月           崎山農場    肥育舎担当

この仕事のポイント

仕事の中身 とことん地球環境に貢献する仕事
仕事のスタイル 忍耐力と集中力が必要な仕事
仕事でかかわる人 動物と接する仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動をしていく中でやりたいことが決まっている人、まだ決まっていない人それぞれだと思いますが、まずは自分自身を知ることからがスタートです。過去の自分を振り返ったり、これからの自分を想像したり、今の自分を見つめなおしたり。就職活動は自分と向き合ういい機会です。その中で1次産業や養豚に興味がわいてきたらぜひエムケイ商事に来てみてください!!

有限会社エムケイ商事の先輩社員

母子ともに健康に次へ送り届ける

養豚部門 末吉ファーム 分娩舎担当
M.T
近畿大学 生物理工学部

養豚場を、豚にとって超高級ホテルに仕上げ続けること

養豚部門 末吉ファーム 分娩舎担当
M.F
日本獣医生命科学大学 応用生物科学部

数字は努力に正直だ!

養豚部門 末吉ファーム 交配舎担当
D.O
宮崎大学 農学部

助産師・看護師・保育士の役割

養豚部門 末吉ファーム 分娩舎担当
K.I
日本大学 生物資源科学部 動物資源科学科

米作り

園芸部門 本社勤務
T.K
日本文理大学 経営経済学部 経営経済学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる