株式会社ナンチク
ナンチク
2023

株式会社ナンチク

食品メーカー/ナンチクグループ/食品/畜産/食肉
業種
食品
商社(食料品)/その他専門店・小売
本社
鹿児島
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

ナンチクは、日本発の大規模な産地食肉処理・販売会社として設立されました。地元の素材を使ったブランド商品「鹿児島黒牛」、「かごしま黒豚」の開発や直売店・レストランの運営などを通じ「安全・安心・高品質な食肉」を提供することで、南九州発の食品メーカーとして地域に根付いています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

黒牛や黒豚など地元素材のブランド化、南九州有数の食品メーカー

ナンチクは、南九州の畜産振興を目指し、国をはじめ、鹿児島県・宮崎県、各市町村などの出資によって設立されました。肉豚、肉牛の主産地として安全で良質な食肉を製造し、全国のお客様にお届けしています。今後もさらなる品質向上・商品開発に力を入れ、ナンチクブランドを全国に広めていきます。

仕事内容

スタッフ一人ひとりの頑張りが安心・安全、おいしいお肉を創る

私たちの仕事は、安心で安全、おいしいお肉を全国のお客様にお届けすること。品質管理部門が施設内や製造された商品をしっかりと衛生管理、安全な商品を全国の営業所の営業スタッフがスーパーや小売店、外食店などに提案します。その際に使用される社内システムの管理や開発などを情報処理部門が担当。どの部門のスタッフも明るく、楽しく仕事に取り組んでおり、当社の「安心・安全・高品質」な商品提供には欠かすことのできないものです。今後はスタッフに合った研修や教育制度などの充実に力を入れ、それぞれの成長とともに会社の事業拡大、より満足していただける商品提供を目指していきます。

事業優位性

徹底した衛生管理をもとにナンチクブランドを全国・世界に発信

当社の食肉処理工場の規模は、国内最大級。多種多様な商品を生産し、全国13カ所の営業所を拠点にナンチクブランドをご家庭にお届けしています。また、国内だけでなく、アメリカやヨーロッパからシンガポール、香港、マカオなどのアジアまで、世界中にナンチクブランドは広がりをみせています。それも当社の牛肉処理施設が、1990年に「対米輸出牛肉処理認定工場第1号」として厚生労働省から認定、2019年には「対EU輸出認定工場」の認可を受け、厳しい認定基準をクリアしたから。おいしいのはもちろん、高い衛生レベルを維持する徹底した品質管理・衛生管理も当社の強みの一つです。

会社データ

事業内容 ◆豚食肉・牛食肉の製造販売・ハム加工品製造販売
設立 1963年5月
資本金 4億9,000万円
従業員数 747名(2020年11月時点)
売上高 533億円(2019年3月時点)
代表者 代表取締役社長 狩長 嘉博
事業所 ◆本社
鹿児島県曽於市末吉町二之方1828
◆工場
豚肉処理工場、牛肉処理工場、ナンチクハム志布志工場、惣菜工場、食材工場
◆営業所
商事事務所(大阪)、名古屋支店、大阪営業所、広島営業所
福山営業所、松山営業所、福岡営業所、北九州営業所、大分営業所
熊本営業所、宮崎営業所、末吉営業所
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)