ランドブレイン株式会社ランドブレイン
業種 コンサルタント・専門コンサルタント
各種ビジネスサービス/その他サービス/不動産/シンクタンク
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

仙台事務所
T.I.
【出身】琉球大学大学院  観光科学研究科 観光科学専攻 卒
【年収】非公開
ポジティブな実践派
これが私の仕事 地方創生部門を中心に、地方自治体に自ら営業し、調査・計画・事業を支援!
中央官庁や地方自治体に対して当社が支援できる領域は多岐に渡ります。私が所属する支社では、営業部や分野別の技術部が体系化されている本社と異なり、分野や職種が明確に区分されないため、それまでの専攻に囚われず、社会のトレンドや自身の興味に応じて自由に取り組むことができ、モチベーションを維持しやすい環境にあります(逆に全く関心がなかった分野に携わり、後々活きてくることもあります)。私はこれまで地方創生部門、特に観光振興に関わる案件を担当してきましたが社内外にライバルが多い分野でもあるため、近年ではスポーツ分野と連動したスポーツツーリズムや、防災分野と連動した観光危機管理等、支所にいたからこそ経験できた他分野の知見を活かしながら、自分の武器やブルーオーシャン市場を模索しつつ仕事に取り組んでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
会社としての評価から個人としての評価へ!
業界における仕事の獲得方法の一つにプロポーザルという形式があります。事業に対して企画提案を募り優秀な提案者を選定するもので、似たものとして「コンペ」があります。二者の大きな違いとしてコンペは「提案」を、プロポーザルは「提案者」を評価するという点があり、「実際に履行できるのか」という実現可能性を会社の実績や体制から判断されます。私は数多く挑んできたものの、入社後数年は勝てない日々が続き、獲得できるようになってもその多くが会社の看板で勝ち取ったもの、という状況に不甲斐なさを感じることもありました。しかし、近年、会社として実績が少ない分野への挑戦も実を結び始め、「●●さん(私の苗字)にお願いしたい」や「●●さんのおかげで助かりました」と個人に対して評価をいただくこともあり嬉しさを感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 多面的な視角からまちづくりに関われる!
学部卒業時の就職活動では、インテリア系商社や総合ディスプレイ業者等で「狭い範囲での空間創造を手掛けたい」、院修了時には不動産ディベロッパー等「広い空間を開発したい」、という軸で企業を探し、複数社の内定を得ていました。しかし空間の対象が「部屋」から「街」に変わったことにより、私の関心の対象も「物理的な環境によってのみ構成される都市空間」から、「空間の中に成り立つ生業・祭祀・人間同士の社会的諸関係」に広がり、急遽「まちづくり会社」を探し始めました。そのため、十分に業界内の各社を比較検討できたわけではありませんが、最終的に入社を決心した決め手は、社長面接時に豪傑さや人間らしさを感じられたところだったと記憶しています。また、入社後の所感になりますが「挑戦に対する自由度の高さ」が自社の好きな点です。
 
これまでのキャリア 入社:仙台事務所(現職・今年で7年目)
※北海道・栃木県・東京都・沖縄県等での業務実績もあり、配属エリアに囚われないシームレスな働き方も可能です。

この仕事のポイント

職種系統 コンサルタント・研究員
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

終身雇用の時代はとうに過ぎ去り、組織人を経ることなく生業を起こすことも珍しくない昨今ですので、就職活動をあまり重く考えず、楽しみながら行うといいと思います。また、一度就職してしまうとコンプライアンス上、競合他社の情報に触れる機会は多くありません。何者でもない学生のうちが、様々な企業の内情に触れ自分なりの業界地図をつくることも許される唯一の機会ですので、たとえ目指す先が一社であっても広く活動するといいと思います。

ランドブレイン株式会社の先輩社員

「いのちを守る・つなぐ・支える」地域交通の計画策定支援から事業提案まで

都市政策グループ交通政策チーム
K.I.
日本大学大学院 理工学研究科 社会交通工学専攻
[指向タイプ]頼りになるオーガナイザー

暮らしやすく魅力的なまちづくりを実現していくための指針やルールづくり

東京本社 都市政策グループ 都市計画チーム
J.S.
明治大学大学院 理工学研究科建築学専攻
[指向タイプ]冷静なエキスパート

持続可能な地域づくりへの支援。調査から提案、コーディネート、実践まで。

国土政策グループ 地方活性化チーム
K.Y.
熊本県立大学大学院 環境共生学研究科
[指向タイプ]活動的なイノベーター

主に地方自治体を対象としたコンサルティング業

C.M.
[指向タイプ]頼りになるオーガナイザー

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる